2017年9月22日金曜日

吉本興業、ゲーム実況に本格参入 配信サービス『Extractor』とパートナーシップ

 吉本興業株式会社が22日、千葉・幕張メッセで開催中の『東京ゲームショウ2017』(主催:コンピュータエンターテインメント協会)内にある配信サービス『Extractor.live(エクストラクター.ライブ)』ブースで同社と長期的なパートナーシップを締結することを発表。ダイノジ大谷ノブ彦がスペシャルゲストとして登壇し、「吉本をあげてゲーム実況をやります!」と意気込んだ。

 任天堂やBlueStacks等のゲームプラットフォーム会社に従事してきた代表取締役の谷内照吾氏がExtractorを創業。日本のコンテンツを世界に発信する新しいライブ配信サービスを展開している。一方、吉本興業がゲーム実況の分野へ本格的に参入するのは初。Extractorをバックアップしながらゲーム業界を動かすサービスの構築に意欲を見せている。

 この日は吉本興業を代表して大谷が登壇。「吉本をあげてゲーム実況をやります!」と力強く宣言。「吉本はテレビに出ている人、劇場に出てる人の2つしかなかった。お笑い以外で才能ある人は、どこで活躍すればいいのかと場所を求めていた。そういう意味でファンのみんなに応援されるというかたちで経済的に自立もできるかもしれない。ものすごくありがたいですね。ぜひ、よろしくお願いします」と笑顔だった。

 また、『Extractor.live』配信サービスのデモンストレーションも行われた。東京・新宿の吉本興業東京本部でスマホアプリ『はねろ!コイキング』で遊ぶ、スリムクラブ真栄田賢がゲーム実況を配信。それにExtractorの取締役の富澤たつみ氏がチャットで話しかけると真栄田は「今後『Extractor.live』を盛り上げていきたい」と意気込んでいた。

 今後は10月12日から15日まで開催される京都国際映画祭や、10月28日、29日に催される大阪文化芸術フェスなどのイベントに参加していく。

Google Assistant搭載。BOSEの「QC35 II」が満を持して登場

Image: BOSE

あの噂は本当だった!

最近噂となっていたBOSEのAIアシスタント搭載ヘッドホン、いよいよ登場です。BOSEは2017年9月21日(現地時間)、AIアシスタント「Google Assistant」を搭載したノイズキャンセリングヘッドホン「QC35 II(QuietComfort 35 wireless headphones II)」を発表しました。本体カラーはブラックとシルバーの2色で、海外では349.95ドル(約3万9000円)ですでに販売が始まっています。

Image: BOSE

現行モデルの「QC35」とほぼ見た目には違いのないQC35 IIですが、左のイヤーカップにはGoogle Assistantを起動するためのボタンを搭載。こちらをプッシュすることで、スマートフォン版のGoogle Assistantとほぼ同等の機能が利用できます。メッセージを読んだり、音楽をコントロールしたり、ニュースを聞いたり、電話の発信などなど…ですね。

スマートフォンとのペアリングにはBluetoothを利用し、コミュニケーションにはGoogle Assistantアプリを利用します。もちろん、iPhone向けにもアプリはリリースされていますよ。ただQC35 IIのボイスアシスタント機能は多くがスマートフォンアプリに依存しているため、通常の音声コントロールと違いはあまりわからないかもしれませんね。

ドコモの「iPhone 8/8 Plus」を利用するメリットは? 吉澤社長が語る

 NTTドコモが9月22日、「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」「iPhone X」を発売した。これに際し、ドコモショップ丸の内店で発売記念セレモニーを開催。吉澤和弘社長が、新iPhoneやApple Watchへの意気込みを語った。

 吉澤氏はまず、ドコモのiPhone 8/8 Plusは下り最大500Mbpsの通信が可能であることを説明。iPhone 7/7 Plusでは下り最大375Mbpsなので、ドコモのiPhoneでは最速となる。「ドコモの快適なネットワークでdtvやDAZN、dマーケットのコンテンツを楽しんでいただける。非常に期待している」と同氏。

 ちなみに下り最大500Mbpsは東名阪のみカバーしており、2GHz帯+800MHz帯+1.7GHz帯の3波キャリアアグリゲーションによって実現。それ以外の地域は440Mbpsが最高値となり、2GHz帯+3.5GHz帯+3.5GHz帯の3波で実現する。

 なお、KDDIは3.5GHz帯2波と2.5GHz帯2波を重ね合わせる「4CC CA」により、下り最大558Mbpsを実現しており、数値上はドコモの方が見劣りする。この点について吉澤氏は「4CC CAも検討を進めている」とコメント。「ネットワーク側とiPhone側にチューニングが必要」(同氏)で詳細は議論中だが、iPhone 8/8 Plusでの対応を進めているとのこと。

どうしてこうなった!? 開かずの冷凍室を1年ぶりにこじ開けた結果…

 食品を保存するのに欠かせない冷蔵庫。アイスをよく食べる人や作り置きをする人はとくに、冷凍室を使う機会は多いのでは?

 現在Twitter上では、とある家庭の冷凍室が「衝撃的だ」と話題になっている。

 冷凍室が開かなくなってから1年が経ち、どうにかこじ開けることに成功したという投稿者。その中身は、冷凍室いっぱいに満たされた氷! どうしてこうなった…!?

 これに対しTwitterユーザーからは「大きなかき氷ができそう」「この永久凍土の下にはどんな古代文明が埋まっているのか」という声のほか、「冷凍室にわずかな隙間があっても、室内の空気が入り込んで冷却される。氷は部屋の空気に含まれる水分が固まったもの」との指摘も。

 冷凍室に何かトラブルがあるのかもしれない。もしも同じ状態になったら、修理や買い替えに踏み切った方がよさそうだ。

 その他、大きな画像や関連リンクはこちら

2017年9月21日木曜日

“カノジョ”と会える「ラブプラスVR」に長蛇の列

 国内最大級のゲーム展示会「東京ゲームショウ2017」(千葉・幕張メッセ、9月21日~24日)の開幕と同時に、長蛇の列を作ったブースがある。

 開場10分後に待ち時間は100分――KONAMIが今冬配信予定のスマートフォンゲーム「ラブプラス EVERY」(iOS/Android)のVR(仮想現実)体験ブースだ。

 ラブプラスは、同社が09年に発売した恋愛シミュレーションゲーム。3人のヒロインのうち1人と恋人になり、"彼女のいる高校生活"を楽しめるもので、14年に発売した「NEWラブプラス+」以来の新作とあって、ユーザーの注目度も高い。

 開場と同時に訪れたものの、作中に登場する十羽野高校をイメージしたブースには既に長蛇の列が。ブース内は教室をイメージした個室で仕切られており、目当てのヒロインとの2人だけの時間をゆっくり堪能できる。

 まず、姉ヶ崎寧々、高嶺愛花小早川凛子の3人から"カノジョ"を選択。筆者は高嶺愛花を選び、舞台は放課後の教室へ移る。ネタバレになるので詳細は伏せるが、2人だけの会話を楽しみながらちょっぴりドキッとする体験ができる(かもしれない)。

 KONAMIの近藤利弘さん(プロモーション企画本部 プロモーション企画部 国内商品宣伝課 副課長)は、「今回のVRは東京ゲームショウ用に特別に開発したもの。製品版は主にスマホで楽しむものだが、一部VRコンテンツにも対応する予定」と話す。

 今回、VR体験者にはラブプラスのヒロインたちがプリントされたオリジナルデザインのVRゴーグルがプレゼントされる。

 一般公開日となる23~24日は、さらなる混雑が予想される。全員の"カノジョ"と甘い時間を過ごしたい人は、愛情の深さや忍耐力が試されるかもしれない。

(村上 万純)

新アニメ『銀河英雄伝説』来年4月より放送開始

 作家・田中芳樹の代表作で、1982年に第1巻が刊行されて以来、本伝10巻、外伝5巻の大長篇SF小説として今なお増刷が続いている『銀河英雄伝説』(東京創元社)を新たにアニメ化するプロジェクトの立ち上げイベントが21日、都内で開催された。そこで、正式タイトル『銀河英雄伝説 Die Neue These(ディ・ノイエ・テーゼ)』と、ファーストシーズン「銀河英雄伝説 Die Neue These 邂逅」(全12話)が来年4月~6月にテレビ放送、セカンドシーズン「銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱」(全12話)が4話ずつ全3章に構成して2019年中に映画館でイベント上映されることが発表された。

 前のアニメシリーズ(石黒昇監督)は1988年から2000年にかけて、本伝110話、外伝52話、長篇3作という圧倒的なボリュームで展開された。当時、日本で活躍していた声優のほとんどをキャスティングし、別名「銀河声優伝説」とも呼ばれ、30年近く経った現在でも根強い人気を誇っている。

 新シリーズは、「攻殻機動隊」シリーズ、「PSYCHO-PASS サイコパス」シリーズなど、数々の話題作を手がけたProduction I.Gにより、原作小説『銀河英雄伝説』を第1巻「黎明篇」から順に、改めて新作アニメーションとして制作される。

 立ち上げイベントには、原作者の田中氏、新アニメで監督を務める多田俊介氏をはじめ、前のアニメシリーズでラインハルト役を務めた堀川りょう、キルヒアイス役の広中雅志、ユリアン役の佐々木望が登壇。

Oculus創設者パルマー・ラッキー氏 東京ゲームショウHTCブースに登壇

VRヘッドマウントディスプレイ「Oculus Rift」の発案者・Oculus社の創設者であるパルマー・ラッキー氏が、9月21日より開催中の東京ゲームショウ2017(TGS)にてトークショウの登壇を行うことが明らかとなりました。

パルマー氏本人のTwitterアカウント、およびトークショウを実施するHTC社のTGS出展に関するページにて発表されています。

発表によると、パルマー氏は9/23(土)13:30よりTGS会場のHTC社ブースで行われる「VRの今がわかる! クリエイターズトークショー@TGS2017 VIVEブース」に登壇。『Mikulus』など様々なVR制作を手がける開発者である近藤義仁(GOROman)氏と共に出演するとのこと。詳細なトークテーマについては明らかとなっていません。

パルマー氏は2017年3月、Oculus社および同社親会社であるFacebookを退社。日本のアニメやVRコンテンツを好む同氏はその後、2017年5月にVR作品の出展もおこなわれた日本・徳島のアニメイベント「マチアソビ」にも参加、その際に弊誌で独占インタビューを行っています。


弊誌にてインタビューさせて頂いた際のパルマー氏

【独占インタビュー】Oculusを作った男が語る 半裸コスプレのワケと日本のVR開発への想い(前編)
【独占インタビュー】Oculusを作った男が語る VRへの情熱、そしてSAOをきっかけにした次のプロジェクト(中編)
【独占インタビュー】「もう一度VRを変える」Oculusを作った男が語る VRとARの進化(後編)

メキシコ地震、アマゾンが被災地の「ほしい物リスト」公開

メキシコで発生した大規模な地震を受け、アマゾンで被災地が必要とする物資の「ほしい物リスト」が公開中だ。メキシコ赤十字が作成した。

9月19日、メキシコの首都メキシコ市の南東を震源地としてマグニチュード7.1の強い地震が発生。大きな被害が出ている。在メキシコ日本大使館などは現地にいる邦人などに向けて注意喚起、引き続き余震が発生する恐れがあるとして注意を呼びかけている。

メキシコ赤十字(Cruz Roja Mexicana)は、支援物資を送りたいという人のために、Amazon.com.mx(アマゾンメキシコ)と協力して、ほしい物リスト(Wish List)を公開した。スペイン語で説明があり、VisaおよびMastercardブランドのクレジットカードで決済が可能としている。並んでいる物資はゴム手袋、工具、ヘルメット、テープなど多岐にわたり、次々に更新している。

大規模災害発生後に被災地のほしい物リストを公開する取り組みは、日本でもAmazon.co.jp(アマゾンジャパン)が過去に熊本地震の際などに行っている。

Apple、「Apple Watch Series 3」の接続不具合を認めソフトウェアアップデートでの修正を約束

 米Appleが9月15日から予約を受け付けている「Apple Watch Series 3」のLTE対応モデルに接続の問題があることを複数のメディアが報じ、Appleは米The Vergeに対し、今後のソフトウェアアップデートでこの問題に対処すると語った。

 問題というのは、iPhoneを持たずにApple Watchのみを使っている場合、LTEでなく未確認のWi-Fiネットワークに接続しようとし、LTEに接続できないというものだ。The Vergeの他、Wall Street Journalなども同様の問題を指摘した。

 AppleはThe Vergeに対し、「Apple Watch Series 3は承認されていないWi-Fiネットワークに接続すると、キャリア回線が使えなくなることがあることが判明した。今後のソフトウェアリリースでの修正に向けて調査中だ」という声明文をメールで送った。

 この修正がいつごろになるのかは不明だ。新Apple Watchの発売は22日の予定だ。

山手線E235系の素材を使ったメガネ JINSから登場

 山手線E235系の車体で使われている素材を利用したメガネ「E235系×JINS made in SABAE」を、JINSが11月9日に発売します。価格は2万円(税込)。

 車体製造工程の窓枠切り抜き加工で生じたステンレスの端材をメガネに再利用。一般的なステンレスよりも硬くて丈夫なことが特長としています。通常より硬い素材の加工技術が必要なため、メガネの聖地・福井県鯖江市で製造を行っています。

 フレームはスクエアタイプの「TYPEクハ」、ブロータイプの「TYPEモハ」、ラウンドタイプの「TYPEサハ」の3種類(サハはオンライン販売限定)。テンプル部分にはシリアルナンバーとJR東日本と総合車両製作所のロゴがプリントされています。購入者には、E235系の座席に使用されているのと同じ布地を使ったケースや、E235系のフロント部分を模したセリート(メガネ拭き)もついてきます。

 10月7日・8日に開催の「第24回鉄道フェスティバル」では数量限定で先行販売も行われます。

GoogleがHTCのスマホ事業の一部を10億ドルで買収


HTCがスマホ事業の一部を切り売りすることが明らかになりました。詳細は以下から。

ロイター通信社の速報によると、GoogleはHTCのスマホ事業の一部を買収したことを発表したそうです。
買収額は10億ドル(約1124億円)で、GoogleはHTCの株を取得しないため、HTCがGoogle傘下になるわけではないとのこと。HTCは残ったスマホ開発チームで自社ブランドスマホを引き続き手がける可能性が残されているとされています。
世界初のAndroidスマホを手がけ、「EVO」シリーズなどでは業界の最先端をひた走っていたHTCですが、時価総額は現在19億ドル(約2136億円)にまで下落。それでもGoogleが「会社ごと買収しない」という選択をしたことは、ある意味切ないことかもしれません。
・11:55追記
Googleの公式発表によると、買収されたのは「Pixel」を開発していたチームで、HTCの知的財産に関する非独占的ライセンスも含まれているとのこと。なお、Googleは現地時間の10月4日にPixel 2とみられる製品などの発表を予定しています。

【GoogleがHTCのスマホ事業の一部を10億ドルで買収】を全て見る

2017年9月20日水曜日

Siriさんものまね芸に磨きがかかる 練習中は「ブルゾンSiri」?しかもwith Bが一緒じゃないととごねはじめる…

iPhoneなどに搭載されている秘書機能アプリケーション「Siri」。質問すると何でも反応してくれ、例えば「Hey Siri、明日の朝7時に起こして」とお願いすればアラームをセットしてくれるなど、iPhoneユーザーにとっては頼もしい存在です。


とにかく何でも反応するので、巷では以前からSiriに話しかける遊びが流行していますが、つい最近では「Siriが旬な芸人のものまねをする」ことが発覚し更にiPhoneユーザーを楽しませています。


「ものまねをして」とSiriに話しかけると……いくつかのものまねを返してくれます。筆者も試してみたところ、実に4つものものまねが出てきまた。


■ブルゾンSiri


まず最初に出たのが、今をときめく「ブルゾンちえみ with B」のものまね。


「あー、A.I.に生まれてよかった!どうも。超人的な効率性、安定したワーク・ワークバランス、バーチャルアシスタントです。


うーん、やっぱりWith Bが一緒じゃないと上手くできません。」


ブルゾンちえみさんの自己紹介ネタを上手く取り入れ、A.I.としての自分の能力をアピール。すごい、できるやつ!でも最後は何か物足りなかったのか「With Bが一緒じゃないと」とごねています。どうもしっくりこなかったようす。with Bの徳田浩至さん、杉浦大毅さーーん!ブルゾンSiriがお呼びですよー!!


■サンシャインSiri


そして次に出てきたのが、こちらも今をときめくサンシャイン池崎

PS4でアニメが見放題!月額500円の「アニマックス on PlayStation」12月1日開始

『攻殻機動隊 新劇場版』©士郎正宗・Production I.G/講談社・「攻殻機動隊 新劇場版」製作委員会
© 1999-2017 Animax Broadcast Japan. All rights reserved.

株式会社アニマックスブロードキャスト・ジャパンは19日、ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアが販売するPlayStation 4向けに、2017年12月1日(予定)から、アニメ専門テレビチャンネル「アニマックス on PlayStation」を開局すると発表した。

プレイステーション向けのオンラインサービス「PlayStation Network」では、初のアニメ専門テレビチャンネルとなる「アニマックス on PlayStation」。アニマックスブロードキャスト・ジャパンは、アニメ専門チャンネル「アニマックス」を運営してきたノウハウを活かし、プレイステーションユーザーの嗜好に合わせた完全オリジナル編成のアニメ番組を作り上げる。

ユーザーはテレビのように番組表から番組を見たり、好きな番組をセレクトして見るオンデマンドにも対応する。

アニメのラインナップは、発表時では『攻殻機動隊 新劇場版』『LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門』『蒼の彼方のフォーリズム』『AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-』『BAYONETTA Bloody Fate』が確認できる。

また、独占先行アニメ、ゲーム原作アニメ、最新アニメも放映するとしている。

特設サイト

URL:http://animax-campaign.jp/

2017/09/20


auのiPhone X/8/8Plusは3G非対応 なぜ?

 Appleがこのほど発表した新型iPhone「iPhone 8/8 Plus」「iPhone X」は、国内ではNTTドコモ、ソフトバンク、KDDI(au)の3キャリアが扱う。うちauだけは、国内の通信はLTEのみ(通話はVoLTEのみ)に対応。国内では3G通信(CDMA2000)を利用できない。このため、LTE電波が入りづらいエリアのユーザーの間で「auが選べない」と困惑の声も上がっている。

 なぜauの新型iPhoneは、国内で3Gを利用できないのか。

 KDDI広報部は、「LTEの通信環境が充実し、VoLTE(LTEによる音声通話)の通話品質も安定してきたため、より高音質で高速な通話・通信環境を提供するという観点」で、3G通信非対応にしたと説明する。同社のLTEエリアは「人口カバー率99%超(国勢調査に使われる約500メートル区画で、50%以上の場所で通信可能なエリアを基に算出)」をうたっており、LTEのみで十分カバーできるという判断のようだ。

 KDDIは「au VoLTE」を開始した2014年12月以降、端末の3G対応を縮小してきた。田中孝司社長は当時の記者会見で、「今後、VoLTE対応端末を増やし、いずれは3Gをauのネットワークからなくしていきたい」とコメント。それ以降に投入したVoLTE対応Android端末は、基本的に3Gに対応していない(カラーバリエーションで3G対応した「GRATINA 4G」のみ例外) (海外ローミングでは3Gを利用できる)。新iPhoneの「国内3G非対応」も、そういった流れの一環のようだ。

 NTTドコモ、ソフトバンクは「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」「iPhone X」で、国内の3G通信に対応している。

【更新:2017年9月20日午後1時半:海外ローミングについて追記しました】

『スプラトゥーン2』イカたちの“きせかえフィギュア”が食玩で登場!12月発売予定

バンダイ キャンディ事業部は、食玩「スプラトゥーン2 きせかえギアコレクション」を2017年12月に発売します。

スプラトゥーン2 きせかえギアコレクション」は、Nintendo Switch『スプラトゥーン2』に登場するさまざまな「インクリング(イカ)」および「ギア」をコレクションフィギュアとした食玩です。イカたちのアタマ・フク・クツのギア(服装)を自由に着せ替えられることが特徴となっています。

イカたちはガール2種類とボーイ2種類で展開。着せ替えることのできるギアは、「クラゲーターキャップ」「イヤーマフ」など作中でお馴染みの全20種類が登場します。また、各種ギアはしわや質感などにもこだわられているとのこと。

販売される際は全8種類で展開。「ガール(ネオンピンク)セット」「ボーイ(ネオングリーン)セット」などイカ本体がセットになった4種類と、「マウンテンフローズンセット」「ホタパーカー グレーセット」などギアのみが収録された4種類で構成されています。

■フィギュアラインナップ
●(1)ガール(ネオンピンク)セット
・キングタンク ホワイト
・デカロニックミント

●(2)ガール(ネオンイエロー) セット
・キングタンク マリン
・デカロニックブラック

●(3)ボーイ(ネオングリーン) セット
・イカブラックV
・アロメッシュイエロー

●(4)ボーイ(ブライトブルー) セット
・イカホワイトV
・アロメッシュバーミリオン

●(5)マウンテンフローズンセット
・イヤーマフ(ピンク)
・マウンテンフローズン
・シーホースHi パープル

●(6)マウンテンノリタマゴセット
・イヤーマフ(イエロー)
・マウンテンノリタマゴ
・シーホースHi レッド

●(7)ホタパーカー グレーセット
・クラゲーダーキャップ(グリーン)
・ホタパーカー グレー
・ピラニアモカシン

●(8)エゾッコパーカー アズキセット
・クラゲーダーキャップ(ブルー)
・エゾッコパーカー アズキ
・ジョーズモカシン

食玩「スプラトゥーン2 きせかえギアコレクション」は2017年12月発売予定。価格は450円(税別)です。

(C)2015 Nintendo (C)2017 Nintendo

アップル「iOS 11」提供開始、AR対応、iPadを進化させる大型アップデート

Appleは9月19日 (現地時間)、iOSの新メジャーバージョン「iOS 11」の提供を開始した。

アップグレード対象機種は、iPhone 7シリーズ、iPhone 6sシリーズ、iPhone 6シリーズ、iPhone SE、iPhone 5s、iPad Proシリーズ、iPad Air 2、iPad Air、iPad (第5世代)、iPad mini 2/3/4、iPod touch (第6世代)など。iOSの設定アプリの[一般]→[ソフトウエア・アップデート]でアップデートするか、またはMac/Windows PCに接続してiTunesを開き、[デバイス]の[概要]で更新プログラムの確認を行って導入する。22日に発売される「iPhone 8」と「iPhone 8 Plus」、10月27日予約受付開始/11月3日発売の「iPhone X」はiOS 11を搭載した状態で出荷される。

iOS 11は、新デザインのコントロールセンター、運転中の「Do Not Disturb」モード、Live Photosの「ループ」「バウンス」「長時間露光」といった数々の新機能を追加するほか、パーソナルアシスタントSiriの声が自然で表現豊かになるなど、細部にわたってiOSを磨き上げたアップデートである。米国では、Apple Payを用いた個人間送金サービスの開始も予定されている。

またiOSプラットフォームの新たな可能性を広げるアップデートでもある。

iOS11で多くのゲームが忘却の彼方へ。あのFlappy Birdも動作せず

AppleiOSが一般公開された。iOS 11はiPadのユーザーには非常に大きなアップデートとなる。お気に入りのアプリを登録したドックがシステム全体で使えるようになり、全体に使い勝手がmacOSに近づく。ただしiPhoneユーザーの場合、改良はARKitによるAR〔拡張現実〕フレームワークのサポートなど主として目に見えない部分が中心になる。

一部のアプリはすでにこのAR機能を利用している。ロンドン生まれの乗換案内アプリ、Citymapperがそうだ。ただしユーザーはこの機能が「フラットな面がない地下鉄の中では表示できない。ギミックだ」と批判的だが...
すでに繰り返し紹介されているように新しい絵文字が追加され、コントロール・センターにはお気に入りのショートカットが追加できるようになった。

しかしiOS 11にアップデートするとデジタル歴史の忘却の彼方に消えてしまうアプリがある。すべての古い32ビット・アプリiOS 11では動作しない。つまり多くのデータが袋小路に入りこんで出てこられないことになる。お気に入りのiOSゲームが動かなくなった。Dungeon Raid、Flappy Bird、15 Coins、Puzzle Restorer、ASYNC Corp...

Flappy Birdといえばあまりの中毒性にゲーム開発者が公開を停止したので知られるゲームだ。

2017年9月19日火曜日

Windows用システムクリーナーソフト「CCleaner」、v5.33にマルウエア

Piriformは9月18日 (現地時間)、システムクリーナーソフト「CCleaner」のWindows用にマルウエアが含まれていたことを明らかにした。同社はすぐに捜査当局と協力して調査を開始し、マルウエアが通信していたC&Cサーバとの接続を遮断、問題を解決したアップデートの提供を開始した。マルウエアによる被害は広がっていない。

マルウエアが含まれていたのは、8月15日から9月12日まで配布された「CCleaner」のバージョン5.33.6162と、「CCleaner Cloud」のバージョン1.07.3191。リリース前に不正改ざんが行われたが、まだ調査を継続しており、改ざんされた経緯や攻撃の出所などは公表していない。マルウエアの存在を報告したCisco Talos Intelligenceによると、エクスプロイトを検出する新技術のベータテストを同社が行っていた過程で、CCleanerの署名されたインストーラにマルウエアが含まれているのを発見した。

9月12日にリリースされたアップデートで、CCleaner Cloudは全てバージョン1.07.3191に自動アップデートされた。CCleanerについてもユーザーに最新版へのアップデートを促しており、まだバージョン5.33であるユーザーに対してバージョン5.34以降にアップデートするように呼びかけている。

URL短縮サービス「p.tl」があと10日でサービス終了。約890万のURLが一斉にリンク切れに

「p.tl」

ピクシブ株式会社(pixiv)が運営していたURL短縮サービス「p.tl」が、9月29日(金)12時に提供を終了する。

本サービスではこれまでに888万6484のURLを短縮、短縮された文字数は6億3827万7805にのぼる。この短縮URLに関しては、サービス終了後はリンク切れとなるため、「リンク等を設置している場合は、上記日程までに変更をお願いいたします」としている。

本告知はサービス終了2ヶ月以上前の7月には発表されていたが、気がついていなかったユーザーも多く、終了直前の今になって話題となっている。

短縮URLでリンクを設置したユーザーはもちろん、短縮URLからリンク先のページを開きたいユーザーも困る現象が予想され、9月29日(金)12時以降は、少なくない混乱が発生することになりそうだ。

発表資料

URL:http://p.tl/

2017/09/19


AWS課金、時間単位から秒単位へ AzureとGoogle Cloud Platformは分単位

 米Amazon.com傘下のAmazon Web Services(AWS)は9月18日(現地時間)、EC2(Elastic Compute Cloud)の課金を時間単位から秒単位に変更すると発表した。使い方によっては大幅な値下げになる。10月2日から実施する。

 競合する米MicrosoftのAzure、米GoogleのGoogle Cloud Platform(GCP)はいずれも課金は分単位だ。

 EC2のオンデマンド、リザーブド、スポットで立ち上げたLinuxインスタンスの他、EC2のストレージバックアップオプションのEBS(Elastic Block Storage)、EMR(Amazon Elastic MapReduce)、バッチ管理機能セットのAWS Batchの課金も秒単位に変わる。

 料金表示は時間単位で表示されるが、請求額は秒単位で計算され、使用時間は以下のように表示される。

 AWSは2006年立ち上げ以来、時間単位の課金システムだった。2012年にGoogleが立ち上げたGCPは2013年に時間単位から分単位に変更し、Microsoftも同年それに倣った。

 AWSの売上高は成長を続けており、直近の業績発表では、前年同期比42%増の41億ドル、営業利益は28%増の9億1600万ドルだった。

洗濯できる超薄型有機太陽電池の開発に成功- 衣類貼付型の電源に期待

理化学研究所(理研) 創発物性科学研究センター(CEMS)創発ソフトシステム研究チームの福田憲二郎研究員、染谷隆夫チームリーダーらの共同研究グループは、洗濯も可能な伸縮性と耐水性を持つ、超薄型有機太陽電池の開発に成功したことを発表した。この成果は、英国の科学雑誌「Nature Energy」に9月18日付(日本時間9月19日)で掲載された。

衣服に貼り付けられる太陽電池は、生体継続モニタリングに向けたウェアラブルセンサーなどを駆動するための電源として重要な役割を果たす。このような太陽電池の実現には、高い環境安定性、高いエネルギー変換効率、機械的柔軟性という3つの要素を同時に満たす必要があるが、従来の有機太陽電池ではこれらを同時に満たすことは困難であった。

このたび共同研究チームは、超柔軟で極薄の有機太陽電池を作製し、大気中・水中の保管でも劣化なく動作させることに成功した。この超柔軟な有機太陽電池は、厚さわずか1マイクロメートル(1μm、1,000分の1mm)の基板フィルムと封止膜を採用し、曲げたりつぶしたりしても動作する。

このように超薄型でありながら、高いエネルギー変換効率と同時に高い耐水性を両立させることに成功した。開発の決め手となったのは、高い環境安定性と高いエネルギー変換効率を両立した有機半導体ポリマーを極薄の高分子基板上に形成する技術である。さらに、超薄型有機太陽電池をあらかじめ引張させたゴムによって双方向から挟むことで、伸縮性を保持しながら耐水性が劇的に向上する封止を実現した。

データ移行ソフト「Mobileデータ移行」がiPhone8/iPhoneXに対応

Mobileデータ移行

株式会社ワンダーシェアーソフトウェアは、コンピュータ経由でスマートフォンのデータを移行できるソフトウェア「Mobileデータ移行」のアップデート版を提供開始した。対応OSはWindowsおよびMac。
同ソフトは、スマートフォンの機種変更の際に、iPhoneからiPhone、AndroidからiPhone、iPhoneからAndroidに、連絡先やSMS、写真、音楽などのデータを簡単に移行できるソフトウェア。バックアップ機能により、スマートフォンのデータをコンピュータにバックアップすることもできる。

本バージョンでは、iOS11およびiPhone8/iPhoneXに対応した。同社はiPhone8/iPhoneXに乗り換える際のガイドおよびiOS11へアップデートするための注意事項をまとめたWebサイトを公開している。
株式会社ワンダーシェアーソフトウェア
URL:https://www.wondershare.jp/win/mobile-trans.html
URL:https://www.wondershare.jp/mac/mobile-trans.html
2017/09/19

Slackが2億5000万ドル増資、Softbank Vision Fundがリード

 企業向けコラボレーションツール「Slack」を運営する米Slack Technologiesが2億5000万ドル(約279億円)の増資を完了したと、米Recodeなど複数のメディアが9月18日(現地時間)に報じた。

 Recodeによると、企業価値は50億ドル以上で、このラウンドはソフトバンクの10兆円ファンドSoftbank Vision Fundがリードしたという。Slackには米VC大手のAccelも出資している。Accelによると、Slackの売上高は前年比2倍という。

 Slackのスチュワート・バターフィールドCEOはRecodeに対し「Vision Fundはクローバルな技術プラットフォームに重点を置いており、Slackの最近の国際的な市場拡大に沿っている」と語った。

 同社のDAU(日間アクティブユーザー)は600万人で、その55%は米国外。年内には日本語に対応すると発表している。

2017年9月18日月曜日

iPhone Xの発売日はなぜ遅れるのか

iPhone X発売は約1カ月半遅れ
米国時間で9月12日に発表された新iPhone3機種の中でも、注目されるのが上位機種の「iPhone X」。だがiPhone Xは、他の2機種と比べ発売開始時期が11月と遅く、また生産台数も少なくなるのではないかと言われている。その主因は有機ELディスプレイである可能性が高いが、なぜ有機ELディスプレイの採用が、販売の遅れにつながるのだろうか。

iPhone 8/8 Plusより1カ月半遅れての販売

毎年9月実施される傾向にある、アップルiPhoneの新機種発表。今年も米国時間の9月12日に、アップルは新機種の発表会を実施し、新しいiPhoneをはじめとしたいくつかの新機種を発表した。

この新製品発表会では、従来モデルを継承し、新たに無線充電規格の「Qi」に対応した「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」も発表されている。だがやはり大きな注目を集めたのは、最上位モデルとなる「iPhone X」だったといえるのではないだろうか。

前面を5.8インチ有機ELディスプレイがほぼ占めるデザインのインパクトに加え、赤外線カメラと、AI関連の処理をサポートする「ニューラルエンジン」を搭載した新しいチップセット「A11 Bionic」の組み合わせにより、顔を正確に認証する「Face ID」を実現するなど、従来のiPhoneに新機能を付加するだけにとどまらない、スマートフォンの未来を感じさせる内容が驚きをもたらし注目されたようだ。

だが一方で気になるのが、iPhone Xの発売日である。iPhone 8/8 Plusの発売日は9月22日と例年通りなのだが、iPhone 10だけは発売日が11月3日と、1カ月半ほど先となっているのだ。iPhone Xの発売日が遅れるのにはマーケティング面での戦略という可能性もあるが、開発や製造の難しさなどから、後ろ倒しになったのではないかという懸念もある。

実際iPhone Xの発表前後にかけて、iPhone Xは生産できる台数が少なく、市場に十分に端末を供給できない可能性があるとの観測報道がなされているようだ。昨年、iPhone 7/7 Plusのジェットブラックモデルが、生産が需要に追いつかず長きにわたって品薄となる事態に陥っていたが、iPhone Xはそれ以上の品薄となる可能性が高いとの声もあるようだ。

●安定供給できるのはサムスンディスプレイのみ
○まだ確立されていない有機ELディスプレイの生産体制

確かにiPhone Xは、最先端の機能・性能を詰め込んだiPhoneということもあり、製造面でも複雑さが増していると考えられる。高度な端末を製造し、安定供給できる体制を確立するのに時間がかかる可能性は十分あり得るだろう。

だが特にiPhone Xに関しては、これまでとは大きく異なる要因で、生産台数を増やすのが難しい可能性が考えられる。それは、ディスプレイに液晶ではなく、有機ELを採用したことだ。確かに有機ELは液晶よりもコントラストが高くて発色がよく、バックライトが必要ない分モバイルにも適していると言われており、以前からiPhoneがいつ、有機ELディスプレイを採用するのかと期待する声が多かった。

だが一方で、現時点においては有機ELを採用する上で大きなデメリットがあるのも事実だ。それは、スマートフォン向けの中小型有機ELディスプレイを安定して生産・供給できる体制を確立できているのが、現時点ではサムスン電子のグループ企業である、サムスンディスプレイのみということだ。

アップルはこれまで液晶ディスプレイを採用していたが、液晶ディスプレイは既に多くの企業が生産体制を確立しているため調達もしやすい。実際アップルは、iPhoneのディスプレイをジャパンディスプレイやシャープ、LGディスプレイなど複数から調達することにより、iPhoneの大量生産へとつなげてきた。

だが有機ELの場合、少なくとも現時点ではサムスンディスプレイ以外にスマートフォン向けのディスプレイを安定生産できる体制を持つ企業はない。同じ韓国のLGディスプレイも、テレビ向けの大型有機ELディスプレイの生産では先行しているが、中小型のディスプレイに関してはサムスンディスプレイに後れをとっている。

日本で有機ELディスプレイを開発しているJOLEDに至っては、まだディスプレイ自体の生産に至っておらずさらに大きな後れをとっている状況だ。他のディスプレイメーカーも有機ELディスプレイの開発には苦戦しており、安定して供給体制を整えるにはまだ時間がかかるものと見られている。

アップルの本気は来年からか
iPhone Xは来年以降を見越した準備段階のモデルか

確かに有機ELでは当面、実質的にサムスンディスプレイに調達先を依存せざるを得ず、供給量を大きく増やすのは難しい。それゆえiPhone Xの発売時点では、有機ELの供給体制が原因で生産数を拡大できず、iPhoneファンからの旺盛な需要に応えるのは難しいかもしれない。だがアップルがそれでもiPhone Xに有機ELを採用したのは、さらにその先を見越してのことではないかと考えられる。

その理由は、サムスンディスプレイ以外の企業が、有機ELディスプレイの生産体制を確立させつつあるからだ。中でもLGディスプレイは、今年から来年のうちに中小型の有機ELディスプレイを安定供給する体制を整えるのではないかとの見方がなされている。

実際それを示すかのように、今年9月にグループ企業のLGエレクトロニクスが発表したスマートフォン「LG V30」には、LGディスプレイ製の有機ELディスプレイが搭載されている。これまで液晶ディスプレイに力を入れてきたLGが、有機ELを前面に打ち出したスマートフォンを投入してきたことは、同社の戦略に大きな変化があったと見ることができよう。

さらに来年以降になれば、JOLEDなど他のディスプレイメーカーも生産体制を確立させ、急速に中小型の有機ELディスプレイが広まる可能性が高い。アップルもそうした業界動向を見越し、今後液晶から有機ELへと移行するための布石として、やや先行する形でiPhone Xに有機ELを採用したと見ることができそうだ。

それゆえiPhone Xは、アップルにとってスマートフォンの未来を見せる新機軸の端末である一方、今後本格的に有機ELディスプレイへと移行し、その安定生産を確立させる準備段階のモデルであり、当初から大きな販売台数を期待していない可能性も高いのではないだろうか。アップルが真に本気を見せるのは、iPhone Xの次に来る来年のモデルになるといえそうだ。

Instagram動画の音声設定ルール変更 1度オンにすると自動でオンに

 米Facebook傘下のInstagramが、動画投稿再生時の音声設定ルールを変えた。従来はフィード上の動画はまず無音で自動再生され、動画上をタップすると音が出るようになっていた。この初期設定は変わらないが、現在はユーザーが一度音声をオンにすると、次回からすべての動画が音声付きで自動再生されるようになった。

 いずれかの動画で音声をオフにすると、次回からまた無音で自動再生されるようになる。つまり、音声のオン/オフがフィード全体でトグルになった。

 米TechCrunchは9月17日(現地時間)、Instagramが仕様変更を認めたと報じた。

 音楽付きの動画を多く見るユーザーにとっては便利そうだが、自分で音声をオンにしたことを忘れたまま音声付きの広告動画が流れてきたら少し迷惑かもしれない。

「クラウドファンディングで日本一に」──社員わずか20人、和歌山発・乗り物ベンチャーの挑戦

 アイデアや技術を持つ人がWebサイトなどを通じて賛同者を集め、製品化やプロジェクト実行の資金を集める「クラウドファンディング」の世界。2017年に入ってから、資金調達額で日本記録を樹立したプロダクトが登場した。

 自動車用品の企画・製造を手掛けるファイントレーディングジャパン(和歌山県和歌山市、現glafit)は5月30日、クラウドファンディングサイト「Makuake」で、自転車と電動バイクを組み合わせた「glafitバイク・GFR-01」の先行販売をスタート。Makuake史上最速となるわずか3時間で、目標金額300万円の調達を達成した。

 さらに開始から約2カ月半が経過した8月30日時点には、総額で1億2800万円を突破。ソニーのスマートウォッチ「wena wrist」(資金調達額1億円超)を抜き、日本のクラウドファンディング史上、最も資金を集めたプロダクトになっている。

 カー用品大手「スーパーオートバックス」での取り扱いも決定したglafitバイク・GFR-01を手掛けた同社は、乗り物に関する事業を15年以上続けてきた実績を持っているが、決して大企業というわけではない。そんな地方の企業がクラウドファンディングで大成功を収めた秘訣(ひけつ)とは──。

 この連載では、同社の鳴海禎造社長自身に、実体験を通じたクラウドファンディングの"いろは"を語っていただく。

●「元クルマ屋→現クルマのパーツ屋さん」がなぜ電動バイクを作ったのか

 こんにちは、鳴海禎造(なるみ ていぞう)です。

2017年9月17日日曜日

iPhone XのFace IDに登録できる顔は1人だけ。複数ユーザーの使用は想定せず?

iPhone Xの顔認証システム「Face ID」は、1台につき1人の顔しか登録できない仕様となっていることが明らかになりました。

これは先日の新製品発表イベントの現場でアップルの担当者と話した複数のユーザーから報告されたことで、米TechCrunchが独自取材でアップルに確認して裏付けを取った格好です。「Face IDに登録できるのは1人のみ」につき公式の説明はありませんが、Touch IDでは全部で5つまで指紋が登録でき、複数のユーザーが使えたのになぜ? アップルの方針が変わったのか、と疑問が浮かぶはず。

Touch IDの場合、指紋は一人につき複数あり、左右どちらのポケットに入れているのか、どんな手袋をはめているか......といった環境により「使いやすい指」は異なります。そうした「一人のため」の仕様が、親しい人や家族の指紋を登録することに"たまたま"転用されたに過ぎないとも考えられるでしょう。

が、ふつう顔は1人につき1つしかありません。Face IDはただ画面を覗き込めばよく、マスクやヒゲ、老化などの変化に影響を受けないとされるため、「複数の顔」を登録できる必要はないと割り切られたのかもしれません。

「Face IDに登録できる顔はたった一人」の仕様は、まさに先日の発表会のプレゼンでFace IDが上手く動作せず、世界に向けて「失敗した」印象を与えた事件と深い関わりがありそうです。

Amazonが中国で人材を数百名募集、中国市場で捲土重来、アリババに挑戦?

米Amazonの投資戦略が世界的に話題となっている。北米第二本社の建設や高級スーパー、ホールフーズの買収が、過剰投資ではないかと心配する向きもあるようだ。そのアマゾンは中国でも新しい動きを見せていた。数百名の"高級"人員の募集を開始したというのだ。ネットニュース今日頭条は「アマゾン捲土重来、アリババに挑戦?」という見出しで、その動向を伝えている。

■高度な人材を募集

アマゾンは中国でソフトウエアのエンジニアとAlexa(アマゾンが開発したAIアシスタント)の設計士の募集を開始した。数百にのぼる職位である。アリババの地位を蚕食し、中国における地位の"修復"に乗り出したようだ。

今回アマゾンが求人サイトにアップしたのは約400の職位である。さらにLinkedln上には900の職位が控えている。その中には、管理人員やAmazon Lending(マーケットプレイス出店者向け融資サービス)の責任者、さらに天猫店の責任者も含まれる。さらにハードウエアのエンジニアが1人、これはAlexaに関して第三者との合弁事業を展開するためである。

募集職種を見ると、アリババの天猫にも出品を予定するなどいろいろな含みがありそうだ。

■圧倒的なシェアの差

2016年、BtoCネット通販のシェアは1位 アリババ47%、2位 京東20%、3位 唯品会3%。アマゾンはたった1.3%である。

しかし強大な競争相手と日々成熟していくネット通販の市場法規を前にしても、アマゾンは中国市場を諦めていない。

アマゾンはネット通販では世界の巨頭である。そのため中国の輸入商品市場において一定の地位を占めている。中国工商銀行(国有四大銀行の資産トップ)のデータでは、2016年第四四半期、アマゾンの越境Eコマースに占めるシェアは7%であった。

2016年末には、Amazon Primeの無料配送サービスと越境Eコマースでは、一定の成績を収めている。さらにアマゾン中国は、2017年第一四半期の海外購入額が、前年同期比の11倍になったと発表した。2016年アマゾンの輸入貨物は1万4885コンテナだったが、2017年には2万コンテナが見積もられている。また2017年第二四半期には越境Eコマースは7.6%伸びたと見られる。

しかし先日発表された2017年上半期のシェアは、1位、アリババ50.2%、2位、京東24.5%、3位、唯品会6.5%と上位がさらにシェアを伸ばしている。アマゾンはその他の中に埋もれてしまった。

■中国の誘いに乗る

中国アマゾンのサイトをみると、やはりEコマースを看板としていた。海外直輸入商品を強調するスタイルが目立つ。それ以外にも一応ほとんどの商品は網羅されている。「自営」と記された商品も多く、直営のように見える。スタイルだけを見ればアマゾン・ジャパンとあまり変わらない。

かつて中国は、通販業者は中国資本以外認めないなどの参入規制を実施し、一旦海外勢を締め出している。国内企業が十分育つのに合わせて資本規制などを徐々に緩和した。今ではアマゾンもグーグルも歓迎します、とくにAI研究センターを作って下さいという姿勢である。

一旦煮え湯を飲まされたアマゾンは、その誘いに乗ることにした。AlexaなどAIも中国の期待通り手掛けていく。最優秀な人材を募集して育成する。その一方で天猫にも出店する。当面は試行錯誤が続くのだろうが、過剰投資にはならないようにしてもらいたいものである。(高野悠介、中国貿易コンサルタント)

ZUU online

「App Store審査ガイドライン」改定 「ARKit」や「Face ID」にも言及

 米Appleは9月14日(現地時間)、アプリ開発者向けの「App Store審査ガイドライン」を改定したと発表した。本稿執筆現在、日本語版はまだアップデートされていないが、英語版で主な改定部分を紹介する(Swift開発者、ポール・ハドソン氏の記事を参照した)。

「1.1 不適切なコンテンツ」の1.1.1項に「国家あるいは民族」を追加

 「宗教、人種、性的指向、性別、その他標的となりやすいグループへの偏った言及または解釈など、中傷的または悪意のあるコンテンツ。」に新たに「国家あるいは民族」を追加。

「2.3 正確なメタデータ」の2.3.1項に詐欺アプリについての記述追加

 「実際には機能しないコンテンツやサービスを含むアプリ」の禁止。例として、iOS向けウイルス/マルウェアのスキャナーを挙げている。

「2.5 ソフトウェア要件」に顔認証についての2.5.13項を追加

 アカウント認証に顔認識技術を使うアプリは、「ARKit」ではなく「LocalAuthentication」を使う必要がある。また、13歳未満のユーザーのために、「Face ID」以外の代替認証機能を用意しなければならない。

 この記述から、13歳未満のユーザーはFace IDが使えないことが分かる。

 Appleは「iOSヒューマンインターフェイスガイドライン」(英語のみ)で、ユーザーがアプリでの生体認証機能を無効にする可能性があるので、代替機能を用意するよう推奨している。

iPhone X発表会に見る「ジョブズ後のAppleを支える人たち」

 米Appleが開催した9月12日(日本の13日午前2時)の「iPhone」発表イベント、やっぱりリアルタイムで見てしまいました。速報記事の担当じゃなくても、楽しみで目が覚めちゃったんです。

 企業のイベントを毎回見ていると、製品だけでなく、デモの担当者も気になってきます。今でも故スティーブ・ジョブズさんの力強いプレゼンを懐かしく思い出しますが、ティム・クックCEOの絞り出すような語り口も味わい深いものです。

 各製品のデモ担当は毎回ほぼ決まっています。人気者はソフトウェアエンジニアリング担当上級副社長のクレイグ・フェデリギさん。毎回ジョークで楽しませてくれます。

 今回は「iPhone X」のウリの1つ、「アニ文字(Animoji)」の紹介が秀逸でした。アニ文字は、自分の顔の動きをそのまま絵文字キャラにトレースするという、Pixarも真っ青な技術です。普段から表情豊かなフェデリギさんが、ニワトリやユニコーン、うんち(!)になりきる様子に、会場は大受けでした。

 フェデリギさんとの名コンビで知られるインターネットソフトウェア&サービス担当上級副社長のエディ・キューさんは、今回は「Apple TV 4K」の紹介だけでした。これまでSiriも担当していたのですが、9月に入ってSiriをフェデリギさんに譲り、メディアコンテンツに専念することになったのです。手ごわいハリウッドとの交渉は大変そうですもんね。

2017年9月16日土曜日

Facebook、カナダにAI(人工知能)ラボ設立

 米Facebookは9月14日(現地時間)、カナダのモントリオールに新たな人工知能研究所を設立したと発表した。カナダの最高学府、マギル大学のジョエル・ピノー教授を所長に迎える。

 新ラボは、ヤン・ルカン博士が率いるFacebook AI Research(FAIR)の一部になる。同社のAIラボはメンロパークの本社、ニューヨーク、パリにもあり、100人の科学者を擁する。モントリオールのラボでも新たに多数の科学者を採用する計画だ。

 ピノー博士はマギル大学の推論・学習ラボの共同所長でもあり、Facebookのラボ所長就任後も兼任する。

 ピノー氏は発表文で「これまで多数の優秀な同僚や学生がモントリオールから出ていくのを見てきた。この新しいラボは人材確保に貢献するだろう」と語った。同氏は高齢者や障害者向けのロボット開発や慢性疾患治療のためのAI技術などを手掛けている。

 トルドー首相は「AIは既にわれわれの生活の一部だ。カナダ政府は新ラボ設立を大変喜んでいる」と語った。

「ミニスーファミ」いよいよ予約開始 ヨドバシ.comは10分で完売、一時サイトつながりにくく

 10月5日に発売される「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」の予約受け付けが9月16日よりスタートしました。Twitterには朝から店頭予約のため並ぶ人の姿が数多く投稿されたほか、ヨドバシ.comなどのネットショップでも早速"予約合戦"の様相が見られました。

 事前の告知通り、朝9時から予約受付をスタートしたヨドバシ.comとビックカメラ.comは、一時アクセス集中からか予約ページにつながりにくい状態に。先着順で予約を受け付けていたヨドバシ.comでは、9時10分ごろには早くも"完売御礼"の表示になっていました。また9時から抽選予約をスタートしたビックカメラ.comは(こちらは18日24時までに申し込んだ人の中から抽選)、記事執筆時点(9時30分ごろ)でもアクセスしにくい状態が続いています。また、Amazon.co.jpは予約開始時間を発表しておらず、記事執筆時点ではまだ予約ページがオープンしていない状態です。

 一方、ヨドバシカメラでは実店舗でも予約を受け付けており、Twitterには朝早くから行列に並ぶ様子が次々と投稿されました。特にヨドバシAkibaでは、6時の段階で既に200人ほど並んでいたとの報告も。同じくこの手のイベントではおなじみのヨドバシカメラ新宿西口本店にも相当な人数が並んでいたようです。

 ミニスーファミの出荷台数について、任天堂は以前、編集部の取材に対し「具体的な出荷数などについてはお話しできませんが、今回は生産体制の整備に努め、ミニファミコンのときよりも、国内向けの初回出荷数は増やしたいと思っています」とコメント。

2017年9月15日金曜日

[注目トピックス 日本株]ウォンテッドリー---初値は5010円(公開価格1000円)

*13:58JST ウォンテッドリー---初値は5010円(公開価格1000円)
ウォンテッドリー<3991>の初値は公開価格の約5倍となる5010円となった。初値形成時の出来高は11万5300株だった。
《HT》

エレコム、耳の角度を計測して抜け落ちにくくぴったりとした装着感の「ステレオヘッドホン」等発売

「EHP-CN800Aシリーズ」「EHP-CN800Mシリーズ」

エレコム株式会社は12日、落ちにくさとぴったりとした装着感を実現したステレオヘッドホン「EHP-CN800Aシリーズ」とステレオヘッドホンマイク「EHP-CN800Mシリーズ」の発売を発表した。発売日は9月下旬で、価格はオープン。

本製品は、フィット感を追求したステレオヘッドホン。「珠間切痕」(耳垂[耳たぶ]と耳珠の間のくぼみ)の角度と、「外耳道」(耳の穴)角度を計測し、耳への最適な挿入角度、そしてケーブルの向きをデザインしている。それにより、抜け落ちにくくぴったりとした装着感が実現した。付属のイヤーキャップも、XS・S・M・Lサイズが揃い、ユーザーの装着感向上を助ける。

音質面では、φ9.2mmダイナミックドライバー採用により、ンパクトながら明瞭感のある高域と透明度のある中域、豊かな低域を実現している。

エレコム株式会社

価格:オープン

URL:http://www.elecom.co.jp/news/201709/ehp-cn800a_cn800m/index.html

2017/09/15


Google、スマートフォン新製品を10月4日に発表、Pixel 2登場か

米Googleが10月4日にスマートフォンの新製品を発表する。同社の公式YouTubeで「Funny you should ask...」という新しいスマートフォンの登場を予告するティザー動画を公開、関連情報を提供するサイト「Thinking about changing phones」をMade by Googleに追加した。また報道関係者にプレスイベントの招待状を送付し始めている。

発表イベントは、米カリフォルニア州サンフランシスコで現地時間の10月4日午前9時 (日本時間10月5日午前1時)に始まる予定。

ティザー動画は、Google検索でユーザーがスマートフォンの問題を調べるという内容。以下のような質問が検索ボックスに打ち込まれる。

私の電話のバッテリーは何が問題なの?
どうして私の電話のストレージはいつも不足しているの?
なぜ私の携帯で撮る写真はピントがボケるの?
どうして私の電話は私のことを理解してくれないの?
なぜ私の携帯は自動アップデートされないの?
なぜ私の携帯はこんなに遅いの?
どうして私の携帯はこんなに壊れやすいの?

現在Googleは1年前に発表した「Pixel」と「Pixel XL」を販売しており、それらの後継モデルになるPixel 2を秋にGoogleが発表するという噂がしばらく前から報じられていた。ティザー動画が新製品のヒントだとしたら、「効率的かつ高速な動作」「クラウドと連携したファイル管理」「カメラ機能」「スマートアシスタント」「定期的な自動アップデート」「品質」などが強化点になりそうだ。

Google Assistantを特徴としていたPixelシリーズは日本で発売されなかった。その後、Google Assistantの日本語対応が進み、スマートスピーカー「Google Home」を日本で発売する計画がすでに発表されている。Googleのスマートフォンの日本発売にも期待したい。

ゲオ史上最大「スマホ大決算セール」がスタート、iPhone5s 33%オフなど目玉商品も

株式会社ゲオホールディングスは、9月15日、全国のゲオショップ、ゲオ モバイル1,300店舗およびゲオモバイルオンラインで、2017年9月15日(金)から 2017年10月1日(日)までの17日間、「スマホ大決算セール」を実施すると発表した。対象在庫30万台をそろえ、期間中にはそのうち10万台の販売を目標とした、ゲオオ史上最大のスーパーセールである。
端末代金が高騰傾向にある中、新品端末の3~5割ほどの価格で購入できる中古スマートフォンに注目が集まっている。MVNO市場の拡大により、スマートフォンを個別に買い求める顧客も増え、中でも格安SIMと相性のいい中古スマートフォンの需要はうなぎ昇りだ。

ゲオ史上最大規模となる本セールでは、対象在庫30万台を用意し、そのうち約25%を人気機種iPhoneが占める。また、iPhone5s 16GB(Softbank/au)を33%オフの 9,800 円(税抜) 、ポケモンGO対象機種の Xperia Z1 f SO-02F(docomo)を80%オフの1,996円(税抜)で販売するなど、目玉商品を数多く取り揃えている。

現在開催中の『UQ mobile 格安 SIMカード&中古iPhoneセットおまとめ購入特別 割引』や『「OCN モバイル ONE」&中古 iPhone セット特別割引』などのキャンペーンとも併用が可能であり、ゲオは、これらのセールやキャンペーンを通じて、買い替え需要期における、中古スマートフォン市場のさらなる伸びを狙っている。
株式会社ゲオホールディングス
URL: https://geo-mobile.jp/smartphone-sale/index.html
2017/09/15

au、iPhone 8に格安プラン提供。月1980円〜の「ピタットプラン」など9月22日開始

auは、これまでAndroidに限定していた格安スマホ対抗の新料金「auピタットプラン」「auフラットプラン」「アップグレードプログラムEX」の提供を、iPhoneにも拡大すると発表しました。iPhone 8 / 8 Plus発売の9月22日より申込受付を開始します。

auピタットプランは、5分間の通話定額+データ定額込みで月2980円から利用できるプラン。また、加入から1年間は毎月1000円を割り引く「ビッグニューズキャンペーン」の適用で、月1980円から利用できます。

請求金額はその月のデータ通信量に応じて自動変動。たとえば「スーパーカケホ」+「auピタットプラン」の組み合わせでは、その月のデータ利用量が1GB未満の場合は1980円。20GBの場合は7480円になるといった具合です。詳細は下図をご覧ください。

auピタットプランはその月のデータ使用量に応じて料金が変動する

もう1つの「auフラットプラン」は、20GBのデータ容量+通話定額で月4500円から利用できるプラン。従来の『auデータ定額20/30』と比べ、毎月1500円安価(スマートバリューとビッグニュースキャンペーン適用前)な点が特徴です。

最新iPhoneを最大「半額」で購入できる「アップグレードプログラムEX」の提供を開始します。

アップグレードプログラムEXは、2年に1度iPhoneを買い換えるユーザーに嬉しい端末購入補助プログラムです。

2017年9月14日木曜日

「iPhone X」「iPhone 8」のどちらを選ぶべきか 実機で感じた決定的な違い

 米国時間の9月12日に新しい「iPhone」の発表が終わり、さまざまなニュースやコラムが飛び交っている。本稿が掲載されるころには情報も落ち着きを見せていることだろう。製品発表後、われわれ現地発表会に招待されている記者は、新製品のハンズオンコーナーでそのフィーリングを確認するのが定番だ。

 なぜならスペックよりも使用感こそが大事……という要素が多いためだが、細かな仕様や制約などについては、その時点で製品を説明する担当者が把握できていない部分もある。筆者自身もAppleWebサイトをくまなくチェックしたり、開発者向け情報を整理できていたりするわけではない。細かい端末のスペックなどは、記事を探すよりもメーカーのWebサイトをチェックする方が正確な情報を得られるだろう。

 ここでは発表イベントの基調講演で発せられたメッセージや、製品に触れた印象を振り返りながら、今回のモデルチェンジでAppleが進もうとしている方向性について、筆者なりの考えを書き進めていきたい。

●安心して乗り換えられる成熟の「iPhone 8」

 iPhoneの発表会に3回しか参加していない筆者だが、毎回感じるのは「ライバルを意識したメッセージ」をほとんど感じないことだ。過去、開発者向けイベントでAndroidに言及したこともあるが、端末製品として「Galaxy S」シリーズなどと比較するプレゼンテーションをしたことはない。

 グローバルでの市場の広がりやユーザー層拡大に応じて、1つのモデルでカバーしていたiPhoneもラインアップを拡大してきている。

カスペルスキー製品排除=ロシアの干渉警戒―米政府

 【ワシントン時事】米政府は13日、連邦政府機関の情報ネットワークから、ロシアのセキュリティー大手カスペルスキーの製品を排除すると発表した。ロシア政府が同社製品を使い、米政府のネットワークに侵入する可能性があると判断した。

 米国土安全保障省は声明を出し「特定のカスペルスキー社員とロシア情報機関のつながりなどを懸念している」と強調。米政府の情報やネットワークがロシアの干渉を受ければ「国家安全保障に累が及ぶ」と指摘した。同省の指示を受け、各省庁は排除計画をまとめ、90日後に実行に移す。

 同社創業者のユージン・カスペルスキー氏は旧ソ連国家保安委員会(KGB)の暗号研究機関出身。米メディアによると、ロシア軍情報部門での勤務歴もある。同社は米メディアに「ロシアを含め、どの国とも道義に反するつながりは持っていない」と訴え、米政府の決定を批判した。 

持って行くと役立つ旅行用家電

行楽の秋に、旅行を計画している人もいるだろう。国内・海外問わず、荷物は極力少なくしたいもの。だが一方でホテルや旅館にあるだろうと見込んでいたのになかったり、使い慣れずで困るのが家電である。そこで今回は旅行グッズ専門店「トラベラーストア」のスタッフに、国内・海外それぞれの旅行で役立つ、おすすめの旅行用家電について聞いてみた。

■おすすめ家電3選(国内編)

まずは、国内旅行用のおすすめ製品ベスト3を教えてもらった。

「1位はドライヤー、2位はミニアイロン、3位はモバイルバッテリーです」(トラベラーストア)

それぞれの理由も聞いてみた。

「旅先のホテルのドライヤーが使いづらかった、風圧が弱かったという経験は誰でも一度はあるのではないでしょうか。数人で旅行する際、ドライヤーの数が足りない場合もあるため、持って行くとよいでしょう。新しく購入を検討されるなら、海外旅行にも使える海外対応のものがおすすめです。長時間、乗り物に乗って移動することの多い旅行では、服がシワになりやすいものです。パッキングした服もシワが付いてしまうことが多く、そんなときに旅行用ミニアイロンがあると便利です」(トラベラーストア)

ミニアイロンは、出張にも役立ちそうだ。

「3位にあげたモバイルバッテリーは、普段使用しない方も旅行には持って行かれるとよいでしょう。旅先で道に迷ったときやレストランの予約をするときなど、スマートフォンを活用する場面は多く、充電がなくなってしまうと不便です」(トラベラーストア)

スマートフォンは普段の生活でも必需品だが、旅行先ではさらに重要度が上がることが予想される。

■おすすめ家電3選(海外編)

次に、海外旅行用のおすすめ製品ベスト3を教えてもらった。

「1位、2位は、変圧器、変換プラグです。3位は電気ポットです」(トラベラーストア)

変圧器やプラグは、海外で日本の電化製品を使うために必要不可欠だ。

「日本の電圧が100Vなのに対し世界の電圧は110~240Vのため、事前に渡航先の電圧を調べ変圧器を準備する必要があります。コンセントのプラグも、日本がAタイプなのに対し、世界にはさまざまな種類があります。国によっては2~3種類ある国もあるため、事前に渡航先のプラグの形状を調べ、変換プラグを準備する必要があります」(トラベラーストア)

しかし、最近では変圧器もプラグも、海外対応の製品が増えてきたそうだ。

「電気製品では、『定格入力』という表記が『AC100V』であれば、日本のみの使用に限りますが、『AC100~240V』と記載があれば、変圧器なしで海外でも使うことができます。プラグも、全世界対応のプラグに組み立て可能な製品もありますので、海外旅行好きな方は購入しておくと便利です」(トラベラーストア)

これらは海外だけでなく国内でも使えるので便利でお得だ。3位の電気ポットの理由も聞いてみた。

「日本では、部屋に湯沸かしポットが置かれているホテルが多いですが、海外ではない場合もあります。旅行に最適な500ml対応のコンパクトな電気ポットなら、スーツケースの中でも場所を取ることもありません。お湯があれば日本茶などの飲み物はもちろん、お味噌汁やご飯、インスタントラーメンなども作ることができ便利です」(トラベラーストア)

日本食が恋しくなる海外で、いつでもすぐお湯が沸かせるのは旅人には嬉しい。

■便利グッズで旅上手に

最後に、電気製品以外でも、おすすめの旅行グッズがないか聞いた。

「秋冬など服がかさばる季節に、衣類を圧縮できる『圧縮袋』や、航空券や貴重品をひとまとめに入れられる『お財布タイプのミニショルダー』は便利です。ショルダータイプのバッグは、海外では必ず体の前に斜めがけして使っていただくことをおすすめします」(トラベラーストア)

定番ものから、進化した旅行用グッズが店頭に並ぶ。今秋は、上記グッズを上手に取り入れ、便利、快適、そして安心な旅を楽しもう。

「教えて!goo」では、「旅行(国内・海外)に持っていて良かったと思うグッズ、旅行用家電を教えて!どんな風に役に立った?」ということでみんなの意見を募集中だ。

●専門家プロフィール:トラベラーストア
スーツケース・旅行グッズ専門店。豊富な品揃えの中から旅行者に合ったスーツケースを提案。貴重品入れや機内快適グッズ、収納グッズなど便利な旅行グッズも多数取り扱っている。対象商品購入で不要スーツケースの無料引き取りも行う。

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)

Apple Watch Series 3はなにが変わった? - ワクワク感はiPhone以上かも!

●セルラー対応だからできること
Appleは9月13日、新モデル「Apple Watch Series 3」を発表しました。日本では9月15日に予約を開始し、9月22日に発売されます。価格は36,800円(税別)から。今回の目玉は、単体で携帯電話通信ができるGPS + Cellular(セルラー)モデルの登場です。

○セルラーモデルでスマートウォッチの可能性がぐっと広がる?

従来のApple WatchはiPhoneと接続させて使うことが前提の設計となっており、Apple WatchからiPhoneを経由してメッセージを送ったり、電話に出たり、通知を受信したりする必要がありました。Bluetoothが届かない距離にiPhoneがあると画面にアイコンが表示され、一部の機能が制限される状態だったのです。

しかし通信可能なSeries 3のセルラーモデルなら、Apple Watch単体でも電話の発信および受信、メッセージの送受信などコミュニケーションが取れ、通信だけでなく人とも「つながり続ける」環境が実現します。

もうひとつは音楽とのつながりが生まれます。Series 2の本体には一度に1つのプレイリストしか保存できず、さらに最大2GBもしくは250曲の制限がありました。しかしSeries 3のセルラーモデルなら、Apple Musicの4,000万曲を手首の上でストリーミング再生できるようになります。

『アルプスの少女ハイジ』が青春アニメ化 イケメンペーター役を神谷浩史が担当

「青春」をテーマとした日清カップヌードルのCMシリーズ第二弾『HUNGRY DAYS アルプスの少女ハイジ 篇』が9月14日(木)から全国でオンエアされます。


6月にオンエア開始した第一弾『魔女の宅急便 篇』は総再生回数750万回を突破するなど大きな注目を集めました。続く第二弾は国民的人気作品『アルプスの少女ハイジ』をベースに青春アニメ化したもの。


「もし、ハイジとクララが現代の日本の女子高校生だったら?」というパラレル・ワールドを舞台に、「イケメン」になったペーターが登場するなど、青春物語をアナザーストーリーとして描いています。


第一弾に続き、キャラクターデザインは窪之内英策さん、楽曲はBUMP OF CHICKENの『記念撮影』。声優は、人気グループのE-girlsのメンバーとして活動しながら、映画『心が叫びたがってるんだ。』『四月は君の嘘』などで女優としても活躍する石井杏奈さんがハイジ役、TVアニメ『東京喰種』でヒロイン:霧嶋薫香を演じる雨宮天さんがクララ役、TVアニメ『進撃の巨人』で兵士長リヴァイを演じる神谷浩史さんがペーター役をつとめ、アニメーション制作はタツノコプロが担当。豪華布陣で挑んだ誰も知らない、新しい『アルプスの少女ハイジ』の世界。公開はYouTubeで実施。URLは「https://youtu.be/QqCiCnLqzPw」。動画公開期間は2017年12月13日まで。ちなみに映像には、喫茶店のシーンでおじいさんだろうキャラクターも登場していますよ。


(おたくま経済新聞編集部 / 画像提供・日清食品株式会社)

2017年9月13日水曜日

実はお得? iPhone旧モデルが値下げされていますよ

Image: Apple

セール品狙いっていうのも、アリなんじゃないでしょうか。

「iPhone X」や「iPhone 8/8 Plus」の華々しい発表の影で、ありがたいことに「iPhone 7/7 Plus」「iPhone 6s/6s Plus」「iPhone SE」の値下げが行なわれています。また、一部では廃止されたモデルもあるようです。

以下は、すべて日本のApple (アップル)のオンラインストアでの価格で、税別標記となっています。

iPhone 7 32GB:7万2800円→6万1800円
iPhone 7 128GB:8万3800円→7万2800円
iPhone 7 256GB:廃止

iPhone 7 Plus 32GB:8万5800円→7万4800円
iPhone 7 Plus 128GB:9万6800円→8万5800円
iPhone 7 Plus 256GB:廃止

iPhone 6s 32GB:6万1800円→5万800円
iPhone 6s 128GB:7万2800円→6万1800円

iPhone 6s Plus 32GB:7万2800円→6万1800円
iPhone 6s Plus 128GB:8万3800円→7万2800円

iPhone SE 32GB:4万4800円→3万9800円
iPhone SE 128GB:5万5800円→5万800円

iPhone 6sやiPhone 7、それにiPhone SEだって今でも十分戦える端末ですし、この値下がりを機にiPhoneデビューしてみるのも良さそうですね!

Image: Apple
Source: Apple 1, 2, 3

塚本直樹

元の記事を読む

VRで「あらいぐまラスカル」を探そう!癒し系VRゲームが登場

TVアニメ『あらいぐまラスカル』の放送から40周年を記念してVRゲーム『Where's Rascal(ラスカルはどこ?)』が、今冬より全国のVR体験施設にて展開されることが発表されまっした。

本コンテンツの導入に先駆け、9月16日より東京の「原宿ラスカルショップ」を開催している東急プラザ表参道原宿にて、土日祝限定で有料体験版が設置されます。

『Where's Rascal(ラスカルはどこ?)』では、本作の主人公でラスカルの飼い主であるスターリング少年の家がVR空間に再現されています。体験者は家の中に隠れているラスカルを時間内に探し出すことを目的とした「癒し系VRゲーム」となっています。推奨年齢は13歳以上。


ラスカルと触れ合うことも

ゲームの概要

ゲーム名称

Where's Rascal(ラスカルはどこ?)

プレイ時間

約5分間 (1回500円)

プレイ人数

1人

有料体験版公開日

9月16日、9月17日、9月18日、9月23日、9月24日、
9月30日、10月1日

時間帯

各日 11:00~13:00/15:00~18:00 ※先着順

実施場所

東急プラザ表参道原宿 3階 エレベーター前

アクセス

・JR山手線「原宿」駅 徒歩4分
・東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前」駅 出口5 徒歩1分
・東京メトロ千代田線・半蔵門線・銀座線「表参道」駅 出口A2 徒歩7分

(参考)
あらいぐまラスカル 公式サイト
http://araiguma-rascal.com/news_event/2017/003857.html

macOS High Sierraは9月26日、iOS 11とwatchOS 4は9月20日にそれぞれ正式公開

 
アップルがウェブサイトにてmacOS、iOS、watchOSのそれぞれ最新版リリース日を明らかにしています。いずれも6月のWWDCで発表されたOSで、一部はパブリックベータ版が公開されていました。

まずmacOS High Sierraは9月26日にリリース。新しいApple File Systemをはじめ、動画コーデックとしてH.265(HEVC : High Efficiency Video Coding)をサポート、H.264に比べて最大で40%の圧縮効率を引き出します。まグラフィックスAPIは「Metal 2」にアップデート、Thunderbolt経由の外付けGPUをサポートします。

そのほか、Siriの機能拡大、写真アプリのUI改善と編集機能の強化などを盛り込んでいます。iOS 11は9月20日の配信開始。コントロールセンター画面が大きく改良され、ユーザーによるカスタマイズが可能になります。またSiriにはリアルタイム翻訳機能がくわわり、英語と中国語やドイツ語、フランス語への翻訳が可能に。SiriはさらにユーザーのApple Music再生履歴を解析して、DJのようにユーザーの好みの音楽を再生することもできるようになります。

ほか、AirPlay 2は複数の部屋に置いた機器どうしで連携して再生できるマルチルーム再生機能に対応。Apple Musicもプレイリスト共有やFLAC再生機能のサポートも加わります。

「モバイルバッテリーの発火事故」はなぜ起きた? 原因と安全な製品の選び方

 2017年9月11日午後、東京のJR山手線神田駅で男性が背負っていたリュックサックが発火する事故が発生しました。リュックに入れていたモバイルバッテリーが原因とみられ、男性は「秋葉原で安いものを買った」とのことでした。モバイルバッテリーが原因とみられる同様の事故は、2016年12月にもJR山手線で起きています。

 このような事故はなぜ起きるのか、携帯電話の安全認証試験などを行っているアリオン社に聞きました。

●モバイルバッテリーの基本的な構造

 モバイルバッテリーは、内部に電池を持ち、携帯電話などへの充電機能を持つ充電器の一種です。その構造は、図1のように内部電池への充電部(以下、充電部)、内部電池、携帯電話への給電回路(以下、給電部)の3つの機能に分けられます。

 充電部は、AC100VかUSB電源に接続され、モバイルバッテリーの内部電池を充電する機能を持ちます。内部電池は、モバイルバッテリーの主要部品であり、繰り返し充電が可能な二次電池が用いられます。

 ここに蓄えたエネルギーを使って携帯電話を充電しています。電池には、大容量のリチウムイオン電池などが利用されますが、充電時の温度管理や携帯時の落下衝撃などへの対策が必要です。

●安価なモバイルバッテリーの問題点

 今回のような「安価なモバイルバッテリー」は、どのような点に問題があるのでしょうか。

 充電という機能に着目すると、大容量の内部電池と急速充電ができる大電流に対応した給電回路があれば、携帯電話を長時間使えて急速充電ができるモバイルバッテリーを実現できるはずです。

【更新】Apple TV 4K発表。A10X Fusion搭載、HDR10およびDolby Visionサポートで9月22日発売

iPhone X発表スペシャルイベントより。アップルが「Apple TV 4K」を発表しました。6コアのA10X Fusionプロセッサー頭囲により、4K/60fps動画再生に対応、HDR10とDolby Visionをサポートする高画質さがウリの第5世代モデルです。

ほぼ事前のうわさどおりで、iPad ProとおなじA10X Fusionを搭載。第4世代Apple TVに比べて2倍の処理性能、4倍のグラフィック性能を備えます。

4Kコンテンツの配信も準備しており、視聴のための価格はHD版と同じというサービス価格であることが発表ではアピールされました。

また、ゲームも新しいタイトルが幾つか紹介され、Siri Remoteでも快適に操作できると紹介されました。

発売日は9月22日で、価格は32GBストレージモデルが179ドル、64GBモデルは199ドルです。なお、第4世代Apple TVは販売を継続するとのこと。

更新:日本国内での発売は9月22日、価格は32GBモデルが1万9800円、64GBモデルが2万1800円。注文受け付けは9月15日午後4時01分(日本時間)から。

ちなみに、HDR10とはUHD BDなどで採用される色深度10ビットのカラー規格で、従来の8ビットカラーに比べると明暗の差で約4倍の階調を表現することが可能。たとえば色が潰れがちな映像の暗い部分もきれいにひょうじできるというとくちょうがあります。

「iPhone X」の「X」が意味するもの

 9月13日(日本時間)、iPhoneの新モデル「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」「iPhone X」が発表された。iPhone 8/8 PlusはiPhone 7/7 Plusの正当進化モデルで、iPhone Xはプレミアムモデルという位置付け。

 気になるのは製品名「X」の読み。「エックス」なのか「テン」なのか。Appleのスペシャルイベントで、ティム・クックCEOは、はっきりと「アイフォン テン」と発音していた。つまり「テン」と読むのが正しい。2017年がiPhone誕生から10周年であるため、この「10」になぞらえたのだろう。

 一方、AppleはiPhone Xのことをニュースリリースでは「The future is here」、製品ページでは英語で「Say hello to the future」、日本語で「未来をその手に」と紹介している。共通するキーワードは「future(未来)」。前面がほぼスクリーンといえるデザインは従来のiPhoneとは一線を画するものであり、"未来感"あふれる仕上がりになっている。Face IDを含め、3機種の中で最も新しいユーザー体験を得られるのはiPhone Xだ。

 エックスには「未知の物事」といった意味も含まれるが、iPhone Xには、この「エックス」の意味も込められているのではないだろうか。

 しかし読みを「テン」にしたことで、数年後に登場するであろう「iPhone 10」と同じ読みになってしまうのは気になるところ。ひょっとしたら、iPhone Xを契機に、2018年以降、iPhoneの型番ルールは変更されるのかもしれない。

速報:iPhone 8/Plus発表。「いつも通りの使い勝手」を保ちつつ最新世代の性能を備えた新主力機

アップルの新製品発表イベントにて、iPhone基本モデルの新世代となる『iPhone 8』と『iPhone 8 Plus』が発表となりました。

同時に発表された最上位・新系統機種iPhone Xが量産性や価格を顧みずに先端技術を導入したモデルなのに対し、この2機種は既存の外観デザインや使い勝手を保ちつつ、中身を最新世代にアップデートするという路線。
外観的な新鮮味という点はあまりありませんが、これまでiPhoneに親しんだユーザーが意識することなく乗り換えられるモデルとして仕上がっています。

予約は9月15日から開始され、発売は9月22日。米国価格は8無印が699ドルから、Plusが799ドルから。
日本での予約注文は9月15日午後4時01分から開始、価格はiPhone 8が7万8800円(税別)から、Plusが8万9800円(同)からです。

【ギャラリー】アップル iPhone 8公式画像ギャラリー (16枚)


関連記事:

アップルiPhone発表イベント 速報ページ

速報:iPhone 8/Plus発表。「いつも通りの使い勝手」を保ちつつ最新世代の性能を備えた新主力機

速報:iPhone X正式発表。次世代感満載の超狭額縁デザインに5.8型有機EL画面と最新技術を結集

動画:アップル発表会まとめ、iPhone XApple Watch 3の注目ポイント解説

80秒でわかる iPhone X, Apple Watch Series 3, iPhone 8ハンズオン動画

速報:iPhone XiPhone 8実機ハンズオン・レビュー

iPhone X(テン)は11月3日発売、10月27日予約開始。

<半導体売却>東芝、「日米韓」と覚書…WDも交渉継続

 経営再建中の東芝は、13日午前に取締役会を開き、半導体メモリー子会社「東芝メモリ」の売却先について、韓国の半導体大手SKハイニックスが参加する「日米韓連合」と覚書を交わして交渉を本格的に進めることを決議した。有力先として交渉してきた協業先の米半導体大手ウエスタン・デジタル(WD)との溝が埋まらないためで、日米韓連合とWD陣営の両にらみで交渉を進める。

 東芝が上場廃止を避けるためには、来年3月末までに売却を完了して売却資金を調達し、債務超過を解消することが不可欠。売却先を決めた後の各国の独占禁止法審査を来年3月末に間に合わせるため、早期の決着を目指してきたが、WDと折り合えずに9月にずれこんでいた。

 日米韓連合は米ファンドのベインキャピタルが主導しており、SKハイニックスが議決権を持たない形で参加し、東芝本体も一定の出資をする買収案を示している。同連合は、官民ファンドの産業革新機構と日本政策投資銀行が参加する形で6月に優先交渉先に選ばれたが、WDが自社の同意がない東芝メモリの売却に反対して法的措置を講じ、革新機構が係争の解決を求めたため交渉が止まっていた。

 WD陣営は、米ファンドのコールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)、革新機構、日本政策投資銀行などが参加する。独禁法審査を通りやすくするため、WDが当面は議決権を持たないことで一致しているが、四日市工場での協業体制や、将来的にWDの東芝メモリ株の取得をどこまで認めるかなどについて折り合えておらず、日米韓連合が再浮上した。日米韓連合は新たに、WDとの係争を解決できなくても買収を実施することを提案している。

 覚書には法的拘束力はないとみられ、東芝は日米韓連合と交渉を進めながら、強硬姿勢を崩さないWDから譲歩を引き出す狙いもある模様で、売却先は依然として流動的だ。【古屋敷尚子

速報:iPhone X正式発表。次世代感満載の超狭額縁デザインに5.8型有機EL画面と最新技術を結集

アップルの新製品発表イベントで、おなじみの「One More Thing......」フレーズの後、ついにウワサの5.8インチ画面スマートフォンiPhone X』が発表されました。新しくiPhoneの最上位となるモデルです。気になる読み方は、結局「アイフォーン テン」でした。

10月27日から予約受付、発売は11月3日。米国での価格は999ドルから。ストレージ容量は64GBと256GBの2種類、本体カラーはスペースグレイとシルバーの2色です。日本でも11月3日発売、10月27日より予約開始。価格は11万2800円(税別)からで、ドル円レートは約113円となります。

iPhone10周年モデルでもある本機は、ウワサ通りに本体デザインを一新。iOSや自社設計の高速SoCといったiPhoneのメリットを継承しつつも、昨今のスマートフォントレンドに追いつき、その次のトレンドセッターとなる気概を感じさせる新機軸モデルです。

【ギャラリー】アップルiPhone X製品写真 (15枚)

【ギャラリー】Apple iPhone X発表スライド (23枚)



特徴は非常に多岐に渡りますが、やはり特筆すべきはデザインでしょう。ウワサ通りではありますが、正面から見たときほぼすべてが画面となるベゼルレス設計、そして長辺側を本体サイズギリギリまで確保し、さらにコーナーを丸めたスタイルはインパクト抜群(ディスプレイパネルのレベルから角を落としています)。

2017年9月11日月曜日

『スプラトゥーン2』第2回フェスの結果が発表、勝者は「チキンマックナゲット」!

任天堂は、Nintendo Switch『スプラトゥーン2』における第2回フェスの結果を発表しています。

スプラトゥーン2』は、Wii U『スプラトゥーン』の続編となる対戦アクションゲームです。イカたちがさまざまなブキを使ってナワバリを奪い合うバトルはそのままに、新たなブキ・ギア・ステージなどが登場するゲーム内容になっています。

今回は、2017年9月9日15時~10日13時に開催されたフェス「ご一緒にいかがですか? マックフライポテト vs チキンマックナゲット」の結果が明らかに。フェスは特定のお題に従ってふたつの陣営に別れて戦うというイベントで、これまで「ロック vs ポップ」「マヨネーズ vs ケチャップ」といったお題になっていました。

日本マクドナルドの協力で開催された第2回フェスは、チキンマックナゲット派が勝利。投票率は71%:29%とマックフライポテト側が圧倒的でしたが、ソロおよびチームの勝率はどちらもチキンマックナゲット派が優位に。勝率はソロもチームも49%:51%となっていました。

マックフライポテト派は相当の人気を見せつけた形になりましたが、残念ながらナワバリバトルの腕前でチキンマックナゲット派に一歩及ばず。チキンマックナゲット派には精鋭が集まっていたのかもしれません。

●第2回フェス「マックフライポテト vs チキンマックナゲット」結果
・投票率:71%:29%
・ソロ勝率:49%:51%
・チーム勝率:49%:51%
・結果:マックフライポテトが1ポイント、チキンマックナゲットが2ポイント

スプラトゥーン2』は発売中です。

(C)2017 Nintendo

ユーチューブの「HDR動画」がスマホでも視聴可能に

ユーチューブがHDR動画の配信をモバイル端末に向けにも開始した。ユーチューブのHDR画質の動画の視聴はこれまでテレビでのみ可能だったが、アプリ経由で最新のスマートフォンでも見られるようになった。

これはユーチューブが昨年11月に、スマートTV向けにHDR対応を行ったのに続く流れだ。ユーチューブは現在、4K動画コーナーで複数のHDRコンテンツを公開しており、イタリアのヴェネツィアで年に一度開催される祭典「ヴェネツィア・カーニバル」の模様を紹介する4KのHDR動画や、8K HDRで撮影されたペルーの遺跡や美しい大自然の動画などが楽しめる。

モバイルでのHDR動画の視聴体験はネットの接続スピードに大きく左右され、端末のスクリーン性能にも依存する。しかし、モバイルのHDR動画はまだ初期段階にあるとはいうものの、画質の鮮明さや色の鮮やかさは小さなスクリーンでも十分に実感できる。

現状でユーチューブのHDR動画が視聴可能なスマートフォンはグーグルの「Pixel」やLGの「V30」、サムスンの「Galaxy S8」や「Galaxy Note8」、ソニーの「Xperia XZ Premium」とされている。ユーチューブはモバイル業界と手を組んでモバイルでのHDR動画の普及を推進している。

HDR動画が撮影可能なコンシューマデバイスが増加するにつれ、ユーチューブ上のHDRコンテンツも増加の一途をたどっている。

John Archer

“無人宅配”目指す「ロボネコヤマト」エリア拡大 DeNAとヤマト運輸が実証実験

 ヤマト運輸とディー・エヌ・エー(DeNA)は9月11日、自動運転車を使った宅配サービスの実現を目指す「ロボネコヤマト」実証実験のエリアを拡大した。神奈川県藤沢市内鵠沼地区に加え、辻堂地区も対象になる。

 2018年をめどに、自動運転による宅配テストを予定しているプロジェクト。現時点では、原則としてドライバーが運転しているが、誰も乗っていないことを想定し、荷物の取り出しはユーザーが自ら行う。ユーザーがスマートフォンで荷物の受け取り場所、時間帯(10分刻み)を指定すると、AI人工知能)が効率のいい配送ルートをドライバーに伝え、配送する仕組みを備えるという。

 実験は17年4月に藤沢市鵠沼海岸などでスタート。約4カ月間で「多くのユーザーが利用し、リピート率は4割以上」(DeNA)という。11日からは、新たに辻堂元町1丁目~6丁目、辻堂太平台1丁目~2丁目、辻堂1丁目~6丁目、辻堂西海岸1丁目~3丁目を対象エリアに加え、約6万1000人の住民が使えるようになる。

 これまでは「配送が遅れたり、早すぎたりしないように対象エリアを制限していた」(DeNA広報部)。約4カ月間で得られたデータ、知見を基に拡大を決めたという。広く意見を集め、引き続きロボネコヤマトが社会に受け入れられるかを検証していく考え。

全ての映像作家を「VR表現に向かわせる」 インテル担当者の奮闘

インテルはVRの将来に大きな可能性を見出している。オキュラスやHTC ViveのようなハイスペックのVRデバイスも大事だが、「VRの発展にはコンテンツが欠かせない」とインテルのVRマーケティング戦略を担うリサ・ワッツは言う。

「毎日のように新たなVRコンテンツが登場するが、クオリティは様々だ。我々が求めているのはクリエイティブ業界全体を変えるようなコンテンツだ」

ワッツはハイクオリティなコンテンツの創出を目指し、クリエイターを支援する動きを開始した。映像業界の関係者もVRに関心を抱いてはいるが、どこから手をつけて良いか分からないという声も聞く。

「360度動画にしても現状ではまだ制約が多く、完全にインタラクティブとは言えない。仮想空間の真ん中に立っているような気分が味わえたとしても、映像の中の物体を手で拾い上げられるわけではない。でも、ここで重要なのはVRを楽しむ消費者が何を求めているかを理解することだ」

ワッツらはクリエイターらにVRデバイスを提供するだけでなく、インテルのVRスタジオの活動を通じ、コンテンツがどのように受けとめられるかを知る機会を与えている。

その一例としてあげられるのが、映像作家のEliza McNittとの取り組みだ。二人が出会った頃、McNittは宇宙をテーマにした360度ビデオ作品「Fistful of Stars」の仕上げにかかっていた。

インテルは今年のCESの会場でこの作品の試写会を開き、サウス・バイ・サウスウエストでの上映会をサポートした。

2017年9月10日日曜日

音声アシスタントが人類にもたらす「悪夢のような未来」

アマゾンとマイクロソフトは両社の音声アシスタント、「アレクサ(Alexa)」と「コルタナ(Cortana)」が年内に相互連携して使えるようにすると発表した。

この提携は両社にウィンウィンの結果をもたらす話であるとされている。アレクサはWindows 10搭載のデスクトップPCやラップトップへのアクセスを得ることになる。コルタナ側はアマゾンの音声スピーカーへのアクセスを得られる。

今回の提携に際しアマゾンのジェフ・ベゾスは同社のアレクサが将来的には、アップルSiriや、グーグルのグーグルアシスタントと会話する未来も考えていると述べた。しかし、具体的な交渉はまだ進んでいないという。

アップルは同社の音声アシスタントスピーカー、「Homepod」を今年後半にリリースの予定だが、Siriを他社製品と連携させる考えはないという。全てのデータを自社に取り込みたいと願うグーグルには、また別の考えがあるようだ。

アマゾンとマイクロソフトが提携を発表した同じ日に、グーグルは同社の音声アシスタントがソニーやパナソニック、オンキヨー等のブルートゥーススピーカーでも利用可能になるとアナウンスした。

ソニーはただちに、アップルのHomepodのほぼ半額のAIスピーカーの発売を宣言した。ソニーのデバイスはグーグルアシスタントを通じ、LGやGEらが発売する家電製品との連携が可能になる。

音声アシスタント分野への注目が高まるなかで、ニュースメディア「Wired」はこのテクノロジーがもたらす、悪夢のような未来に言及した。

iPhone X (仮)の目玉は動く絵文字「アニモジ Animoji」。3D表情認識と声で作成

次期iPhoneの名称 iPhone X, iPhone 8, iPhone 8 Plus (仮) が見つかった iOS 11 GMリークからは、他にも新機能や新製品の手がかりが発掘されています。

画像のポリゴン絵文字は、iOS 11を解析したSteve T-S 氏いわく「Animoji」。iPhone X (仮) の新機能である3D顔認識・表情トラッキングを使い、ユーザーの声と表情を反映したアニメーション絵文字とされています。動画を見る

(Animoji アニメーションの例 by 9toMac)

おさらいすると、iPhone X (仮)は9月12日に発表される見通しの新型iPhone。 現行モデル iPhone 7 / 7 Plus の後継となる iPhone 8/ 8 Plus (これまた仮) と並んで、3機種のなかでも最上位の高価なモデルになると考えられています。

その iPhone X の新機能が、前面に配置された3Dセンサによる高度な顔認識(フェイシャルトラッキング)。

ただの顔検出ならば昔からカメラやアプリに搭載されており、通常のカメラを使った顔認証もAndroidなどでは採用していますが、新iPhoneでは奥行き認識もできるセンサを併用することで、高い精度の表情トラッキングや、指紋認証のTouch IDを置き換えるFace ID に対応すると見られています。


流出した iOS 11 GM (製品版) から見つかった Animoji はこのFace IDカメラを使い、ユーザーの表情を反映したポリゴンの3D絵文字キャラクターをアニメーションさせるらしい機能。

2017年9月8日金曜日

IBMとMIT、「Watson AIラボ」を共同設立 10年契約の一環として

 米IBMは9月7日(現地時間)、米マサチューセッツ工科大学(MIT)と10年間の研究パートナーシップ契約を結び、「MIT-IBM Watson AI Lab」を設立すると発表した。IBMはこのプロジェクトに2億4000万ドルを投じる。

 ラボでは基本的なAI人工知能)の研究でAIの可能性の科学的ブレークスルーを推進する。AIのアルゴリズム、量子コンピュータなどのハードウェア、ヘルスケアやサイバーセキュリティ向けのソフトウェアなどの開発にフォーカスするとしている。

 ラボはMITのキャンパスとIBMのWatson Health、IBM Securityの拠点に近いケンブリッジに位置し、100人以上の科学者や教授が研究する。

PC/Mac用「Googleドライブ」アプリが非推奨に、6カ月後に完全終了

米Googleは9月7日 (現地時間)、オンラインストレージ「Googleドライブ」のPC/Mac用アプリケーション「Googleドライブ」を非推奨アプリに変更した。後継となる「バックアップと同期」アプリの立ち上げが完了したためで、これから6カ月で完全に移行させる。

同社は今年7月、PC内のフォルダ/ファイル、PCに接続したデバイスやメモリーカードのデータを、これまでよりも柔軟にGoogleドライブに自動バックアップ・同期できる「バックアップと同期」の提供を開始した。「ドライブ」アプリの後継アプリだが、主に一般ユーザーを想定したクラウド同期ソリューションである。Googleは組織での利用を想定した「ドライブファイルストリーム」というクラウド同期ソリューションをG Suite向けに開発している。そのためG Suiteユーザーに対して引き続き「ドライブ」アプリの使用を推奨していたが、7日にドライブファイルストリームが正式提供になった。

今後も「ドライブ」アプリを使い続けた場合、10月から「ドライブ」アプリのサポートが間もなく終了することを知らせる通知が表示されるようになる。12月11日にサポートが終了、2018年3月12日に機能しなくなる。

ドライブファイルストリームは、クラウドとクライアントデバイスに同じフォルダ/ファイルを置いて同期するのではなく、クライアントデバイスで開いたり、編集する際にクラウドからファイルをストリーミングする。

競走馬「ネコパンチ」がリードするたび本当の子ネコがネコパンチ JRA「異種実況」企画で馬よりネコを推す

 JRA(日本中央競馬会)が、異なる業界の「声のプロ」を招いての「異種実況チャレンジ」企画を公開しました。お笑いコンビやウグイス嬢、声優たちが選ばれるなか、なぜかアメリカンショートヘアの子ネコまで参加。実況に合わせてネコパンチを放つ姿が愛らしくて、全然レースに目が行かない。

 過去の名勝負に他分野のプロが実況をつける動画企画。「ネコ篇」の題材は2012年3月24日開催の第60回日経賞で、12番人気だった「ネコパンチ」がぶっちぎりで勝利したという、テーマにぴったりのレースです。画面には子ネコのさまざまなしぐさが大きく映され、レースのもようはワイプに表示。明らかに子ネコメインじゃねーか! それで正解だと思うけど。

 さすがに子ネコはしゃべれないので、実況は本職が担当。しかし「ネコパンチ」の名が叫ばれるたびに、子ネコによるネコパンチシーンが挿入されるので、ある意味実況をサポートしているといえます。

 どういうわけか、子ネコの主人らしきボディビルダーもパンツ一丁で登場。後半には添い寝したり抱っこしたりと、仲むつまじいシーンも出てきます。ほほえましくはあるのですが、かわいらしさと暑苦しさが共存する絵面に混乱させられました。いったい作り手は何を伝えたいのだろう。

 特設ページでは、お笑いコンビの「ANZEN漫才篇」、野球実況の藤生恭子さんが挑む「セクシーウグイス嬢篇」、トラックメーカーが実況をリミックスした「HIFANA&PARKGOLF篇」も公開中。声優の花澤香菜さんが第80回日本ダービーの世界に迫るスペシャルムービーもあります。

9月8日15時~24時は大規模太陽フレアによるGPSの誤差や衛星の障害に注意

発表資料

国立研究開発法人情報通信研究機構は7日、太陽面中央に位置する黒点群2673において、最大X線強度で換算すると通常の1000倍に及ぶ大型の太陽フレア現象の発生を確認したと発表した。

9月6日に2回も発生した大型の太陽フレア現象により(うち1回が1000倍の強さ)、高温のコロナガスが地球方向に噴出し、高エネルギーのプロトン粒子の増加が確認されている。これにより、地球周辺の宇宙環境や電離圏、地磁気が乱れる可能性があり様々な影響を与える可能性がある。

通信衛星、放送衛星などの人工衛星に障害が発生すれば通信や衛星放送のテレビが移りにくくなることがある。また、GPSを用いた高精度測位に関しては誤差が拡大することが懸念される。急激な地磁気変動に伴う送電線への影響で停電の可能性、そして短波通信障害が考えられる。

報道では1週間ほど影響が残る可能性も指摘されている。なお、人体に対する影響はないとされる。

2017年9月7日木曜日

Suicaの移行は? 「iPhone 8」(仮)機種変更時の“意外な盲点”

 2017年9月12日、とうとう米Appleから新しいiPhoneが発表されるという報が入ってきました。私も歴代iPhoneをほぼ抜けなく買い続けているので、今回も大変楽しみにしています。

 iPhoneを常に買い換えていると、「機種変更」のスキルがどんどん上がっていきます。しかし、次の機種変更では、ほんの少し楽になる部分と、ほんの少し気を付けなくてはならない部分があると分かりました。

 今回は「絶対にデータを失わない」ことを目標に、iOSにおける機種変更の前準備を知り、健やかな気持ちで新機種を迎えようではありませんか!

●「Apple Pay」のSuicaはどうなる?

 日本では、iPhone 7/7 Plusから決済サービス「Apple Pay」が使えるようになりました。私もiPhone 7にしてから、SuicaやクレジットカードをiPhoneで利用しています。一時はおサイフケータイを使いたいがためにAndroid端末を使っていましたけれど、まさかiPhoneで電車に乗れる日が来るとは思いませんでした。

 ところで、機種変更時はこのApple Payの引き継ぎをどのようにするのでしょうか。実はクレジットカードを登録していれば、ほとんど気を付けることはありません。新しい端末で復元したあと、Walletアプリにクレジットカードを再登録すればOKです。

 しかし、気を付けたいのはSuicaです。SuicaはIDで管理されており、さらには(おそらく不正乗車防止のために)かなり厳しめなルールを作っているため、機種変更時にはいくつかの作業が必要です。

アーキサイトから約60%を削ぎ落とした世界最小クラスのキーボード「Vortex CORE 47keys」発売

株式会社アーキサイトは、9月7日、台湾発新進気鋭のキーボードブランドVortexgear製、小世界最小クラスの47keyキーボード「Vortex CORE 47keys」を発売すると発表した。価格はオープン。
同商品はフレームレス設計と独自のキー配列でフルキーボードの約40%という極小サイズを実現したメカニカルキーボードだ。無駄を一切排除しつつも、ボディには剛性の高いCNC・アルマイト加工のアルミニウムを使用。メカニカルキーボードの定番である CHERRY MXスイッチを搭載し、打鍵感の違う"茶軸""青軸""赤軸""クリア軸"の4種類のスイッチが用意されている。

コンパクトに設計されたフラットキーキャップには、耐摩耗性・電気特性に優れたPBT(ポリブチレンテレフタレート)樹脂が使用されており、摩耗に強い昇華印刷採用で長期間の使用でも文字が消えづらい。

通常の配列(初期レイヤーL0)に加え、「Layer 1」~「Layer 3」の3つのプロファイル設定が可能で、ハードウエアマクロ機能によるキーの配置変更、キー入力パターンのプログラミングに対応。ミニキーボードながら、2つのFnキーの合わせ押しにより、フルキーボードと同様の入力が可能である。
株式会社アーキサイト
URL:http://www.archisite.co.jp/products/vortex/core-en/
2017/09/07

「Siri」などの音声アシスタント、超音波でハッキング可能──浙江大学の論文

 米Appleの「Siri」、米Amazon.comの「Alexa」、米Googleの「Googleアシスタント」などの音声対応AIアシスタントは、人間の耳には聞こえない超音波を使って操作できる──。中国浙江大学の研究者らが8月31日、そのような研究結果を発表した。

 実験では、人間の声による音声命令を超音波に変換し、それを再生する「DolphinAttack」と呼ぶ技術を使った。変換した超音波は人間の耳には聞こえないが、SiriやGoogleアシスタント(論文上では「Google Now」となっている)、Alexaはそれぞれ反応して命令に従ったという。iPadやAudi Q3など、16種類のハードウェア、7種類のシステムで操作に成功した。

 研究者が投稿した下のYouTube動画では、Siriに超音波で電話を掛けるよう命令し、成功したのが分かる。

 実験に使った装置は持ち運べるくらいのサイズで、超音波変換ツールは3ドル以下の材料費で制作可能(接続するスマートフォンが必要)。

 例えばこの装置をポケットに忍ばせて操作したいユーザーのiPhoneやAmazon Echoの近くに行き、超音波の音声命令を再生すれば、相手に気づかれずにそれらの端末を操作できるかもしれない。

 スマートホームで利用している場合は、家の鍵を開けることも理論上は可能だろう。

 ほとんどのユーザーは音声アシスタントの設定で音声で返答するようにしているはずなので、命令を受けた段階で気づきそうではある。

 研究者らは、超音波に反応しないようハードウェアのマイクを改善したり、周波数で音声をフィルタリングするソフトウェアを開発するなどの対策が可能だとしている。

Facebook、米大統領選での虚偽ニュース関連調査で規約違反の広告10万ドル判明

 米Facebookは9月6日(現地時間)、昨年の米大統領選へのロシアの関与に関連する独自調査の結果の一部を報告した。

 Facebookに対しては、サービス上の虚偽ニュースのまん延が米大統領選の選挙結果に影響したという批判がある。同社のマーク・ザッカーバーグCEOはこの批判を受け、調査と虚偽ニュース対策の実施を約束した。4月には虚偽ニュース拡散問題についてのホワイトペーパーを公開し、米大統領選へのFacebookの関与は政治的問題に関する全体的な関与と比較して統計的に非常に小さかったと報告した。

 今回は、不正に表示された広告ついて説明した。2015年6月~2017年5月の2年間に、約470件の不正なアカウントおよびFacebookページに関連する約10万ドル(約1100万円)の広告費が、約3000件の広告に費やされた。これらのアカウントとページは相互に連携していたが、ロシア国外で運営されていたとFacebookは説明する。

 これらの広告は直接的に大統領候補(ドナルド・トランプ氏とヒラリー・クリントン氏)や選挙に関連するものではなく、LGBTや移民問題、銃刀法などの意見が分裂しがちな社会的メッセージに関するものがほとんどだったという。

 利用規約に反していない、ロシア語のアカウントによる政治的な内容である可能性のある広告は約2200件で、そのコストは約5万ドルだった。

 Facebookはこの調査結果を米連邦政府当局に報告した。

Microsoft、秋開催「Future Decoded」でSurface新製品発表か

米Microsoftが10月31日~11月1日に、英ロンドンでデジタルビジネスに関するカンファレンス「Microsoft Future Decoded」を開催する。キーノートの登壇予定者にPanos Panay氏 (Microsoft Devices担当コーポレートバイスプレジデント)が含まれており、The Vergeが関係筋から得たという情報によると、Surfaceブランドの新デバイスが少なくとも1つは発表される。

Microsoft Future Decodedは、デジタルトランスフォーメーション、クラウドやAIを取り入れたビジネス改革を促すカンファレンスだ。経営者/幹部、開発者、ITプロなどが参加する。今年の春にMicrosoftは教育向けにフォーカスしたイベントでSurface LaptopとWindows 10 Sを発表しており、Future Decodedで新製品発表が行われるならビジネス向けを意識したものになりそうだ。米国での報道で可能性として挙げられているのが、2-in-1ノートPC「Surface Book」の新モデル。また、2-in-1デバイス「Surface Pro」のLTE搭載モデルが登場する可能性も指摘されている。モバイルPCの新カテゴリーとして、MicrosoftはARM版のWindows 10と共に、LTEモデムを内蔵していつでもどこからでもデータ通信でPCを使えるようにする「Always Connected PC」の市場を生み出そうとしている。パートナーメーカーによるAlways Connected PCなど、ARMサポートに関する新情報も期待されている。

仮想通貨の不正送金事件が急増、警察庁まとめ

 
 ビットコインなど仮想通貨の不正送金事件が今年に入って初めて確認され、その後も急増していることが、警察庁のサイバー犯罪に関するまとめでわかりました。
 警察庁によりますと、ビットコインなどの仮想通貨を取引するアカウントが乗っ取られ、不正に送金が行われるという被害が今年に入って初めて確認され、6月までの半年間で23件、およそ5920万円の被害が確認されているということです。

 また、警察庁は今年5月、世界中に被害が広がったサイバー攻撃で使用された「WannaCry(ワナクライ)」というコンピューターウイルスについて、このウイルスの変形型が現在も世界中で感染を拡大しているとする分析結果をまとめました。

 警察庁は、被害を防ぐため、ユーザー名やパスワードを使い回ししないことや推測されにくいものに変更するよう注意を呼び掛けています。(07日10:50)

Twitter.comでも「夜間モード」設定可能に

 米Twitterは9月6日(現地時間)、Webブラウザで表示するサービス「Twitter.com」で「夜間モード」設定を使えるようにしたと発表した。筆者の環境では既にできるようになっている。

 夜間モードは、画面のデザインを暗い色にすることで、暗いところでの利用で目に負担をかけにくくするというもの。YouTubeのように「ダークモード」と呼ぶこともある。TwitterのAndroidアプリには2016年7月に、iOSアプリにはその翌月に機能が追加された。

 Twitter.comで夜間モードを有効にするには、ツールバー右端の自分のアカウントのプロフィール画像をクリックし、ドロップダウンメニューから[夜間モード]を選ぶ。オフにするには再度[夜間モード]をクリックする。

 なお、Androidアプリでは夜間モードへの自動切り替え機能があるが、iOSアプリとTwitter.comにはまだない。

<著作権法違反疑い>海賊版誘導サイト捜索 大阪府警など

 インターネット上で漫画や書籍を無断で公開する海賊版サイトに利用者を誘導する「リーチサイト」を巡り、大阪府警や福岡県警などの合同捜査本部が7月、国内最大規模とされるサイトの運営者の関係先を著作権法違反の疑いで家宅捜索していたことが7日、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、家宅捜索を受けたのは、リーチサイト「はるか夢の址(あと)」(閉鎖)を運営していたとされる「紅籍会」と称するグループの関係先。海賊版サイトの運営にも関わり、人気漫画を無断で公開して著作権を侵害するなどした疑いが持たれている。

 リーチサイトは海賊版サイトのリンク(URL)を集めて掲載するサイト。URLをクリックすることで、別のサイトで違法に公開された作品にアクセスできる。作品を直接掲載していないため同法違反にあたるかの判断が難しく、これまでリーチサイトの摘発はないとみられる。捜査本部はグループの関係者を任意で事情聴取し、押収したパソコンなどを分析して立件の可否を検討する。

 出版各社は著作権侵害を助長しているとして対策を求め、政府は法規制を含めた対策強化を検討している。【宮嶋梓帆

2017年9月6日水曜日

Xiaomi、Googleと提携の「Android One」端末「Mi A1」発売

 米Googleは9月5日(現地時間)、OEMメーカーと協力して低価格端末を提供する取り組み「Android One」の新たなパートナーとして中国Xiaomi(小米科技)が加わり、新端末「Mi A1」を発売すると発表した。

 インドで12日に発売し、台湾、ロシア、メキシコなど40以上の市場で販売していく。インドでの販売価格は1万4999ルピー(約2万5000円)。日本で販売するかどうかは不明だ。

 Xiaomiの端末はこれまで、OSとしてAndroid+MIUIのカスタマイズAndroidを搭載しているが、Android One端末であるMi A1のOSは純粋なAndroid(Android 7.0 Nougat)だ。

 主なスペックは、ディスプレイは5.5型フルHDで、アウトカメラは光学ズーム可能な1200万画素のデュアルカメラ、フルメタルボディーでバッテリーは3080mAhとかなりの高スペックだ。充電ポートはUSB Type-Cで、3.5mmイヤフォンジャックも備える。インカメラは500万画素でセルフィータイマー機能付き。プロセッサはSnapdragon 625、メモリは4GB、ストレージは64GBで128GBまで拡張可能なmicroSDスロットを備える。サイズは75.8(幅)×155.4(高さ)×7.3(奥行き)mm、重さは165g。色はブラック、ゴールド、ローズゴールドの3色だ。

 Android One端末の特徴の1つは早期にOSのアップデートに対応することだ(通信キャリアにもよる)。Mi A1のプリインストールOSは現行のAndroid 7.0 Nougatだが、発売後最低でも2年間はOSアップグレードに対応する。少なくとも「Android 8.0 Oreo」には近くアップグレードできるだろう。

タイガーの蒸気が出ない電気ケトル「わく子」 - カップ1杯を45秒で沸かす

タイガー魔法瓶は9月5日、蒸気が出ない電気ケトル「わく子」シリーズ2機種を発表した。容量別に0.8Lの「PCJ-A081」と、1.0Lの「PCJ-A101」があり、本体色はそれぞれグレーとレッドを用意した。発売は9月21日。価格はオープンで、推定市場価格はPCJ-A081が7,000円(税別)、PCJ-A101が7,500円(税別)だ。

業界最速(タイガー魔法瓶調べ)の、カップ一杯分(140ml)を約45秒で沸かす電気ケトル。少量を沸かすときは、沸騰を素早く検知して無駄な加熱を行わない。沸騰するとスイッチが自動的にオフになる「通電自動オフ」のほか、カラだきを検知して自動で電源をオフにする「カラだき防止」機能も搭載している。なお、満水にして沸騰させる場合、PCJ-A081は4分、PCJ-A101は5分かかる。

ふた内部は「蒸気キャッチャー構造」を採用し、沸騰時も蒸気を外に出さない。本体は樹脂製の二重構造のため、表面が熱くなりにくく、またお湯が入った状態で万が一倒れても、「転倒流水防止構造」のためお湯が漏れにくい。ふたを開けたときの口径は直径10cmで、手入れもしやすくなっている。

本体サイズと重量は、PCJ-A081がW14.8×H18.1×D22.3cmで0.69kg、PCJ-A101がW14.8×H19.7×D22.3cmで0.72kg。

アマゾン、都内の配達が早くなるかも!―八王子に新物流センター完成

Amazon.co.jp(アマゾン)は、東京都八王子市に新たな物流施設を開業する。国内16か所目となる拠点で、稼働は11月からを予定している。

施設名は「アマゾン八王子FC(フルフィルメントセンター)」。規模は延床面積約1万1,000坪 (約3万7,000平方メートル)。

アマゾンは利用者の需要に応えたり、品ぞろえを強化したりするために物流施設網を拡大している。結果として「Amazonマーケットプレイス」に出品する店舗の業務を支援し、また利用者により迅速に配送できることも目指している。

「ドラクエX」が“地上波史上最長”6分のCM 「FNS27時間テレビ」内で一夜限りの放送

 スクウェア・エニックスが運営するオンラインゲーム「ドラゴンクエストX」が、地上波最長(※)となる6分間のCMを放送します。9月9日放送の「FNS27時間テレビ にほんのれきし」内で、24時台に流れる予定。

(※)CM総合研究所調べ、2017年9月現在

 このCMは、大型プロジェクト「冒険者たちのきせき」の紹介ムービーになっています。同プロジェクトは、2012年8月2日のサービスを開始後から現在に至るまでに実際にプレイヤーが体験した、"奇跡"のエピソードを基に映像化するもの。

 CM内では、「ドラゴンクエスト」シリーズの生みの親である堀井雄二さんと「ドラゴンクエストX」のプロデューサーを務める齊藤陽介さんのプロジェクトに対する思いをインタビュー形式で語ってもらう他、2017年8月に公開となった第1弾のオリジナルアニメの紹介や、9月に公開となる第2弾の詳細情報など、今後続いていく大規模なプロジェクトの全容が明らかになるとのこと。

 なお、CM総合研究所によると、過去に地上波最長を記録していたTVCMは、2011年に放送された"330秒"となっており、今回の「ドラゴンクエストX」のテレビCMが、約6年ぶりに30秒の記録更新をします。

Google、楽曲の構成を立体的に体験できるWebVRサイト「Inside Music」

 米Googleは9月5日(現地時間)、音楽Podcast「Song Exploder」と協力し、楽曲の構成を視覚的に体験できる「WebVR」採用のプロジェクト「Inside Music」を発表した。

 WebVRは、Mozillaが主体となって開発するオープンソースのAPI。JavaScriptでWebブラウザ向けのVRコンテンツを作成できる。コンテンツは、対応するWebブラウザがあれば特別なアプリを追加インストールせずに楽しめる。

 Inside Musicも、デスクトップのChromeやFirefoxなどのWebブラウザやAndroid端末や各種VR HMDのWebブラウザでそのまま視聴できる。

 トップページで聴いてみたい曲を選ぶと自分の周囲にミックス前のパートを表す球体が並ぶ。これらをタップすることでそのパートをオン/オフできる。

 GoogleはこのプロジェクトのコードをGitHubで公開しているので、自分の曲をInside Musicに対応させることも可能だ。

転売で860万円か、他人名義でスマホ不正契約した疑いで男逮捕

 
 不正に契約したスマートフォンなどの転売を繰り返し、800万円以上を得ていたとみられる無職の男が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、住所不定・無職の福岡徳真容疑者(30)で、今年1月、スマートフォンなど6台を他人名義で不正に契約し、都内の携帯電話販売店からだまし取った疑いが持たれています。

 調べに対し福岡容疑者は容疑を認めたうえで、「およそ20人をだまして100台ほど転売した」と供述しているということです。警視庁は、福岡容疑者が同様の手口でおよそ860万円を得ていたとみて、裏付けを進めています。(06日10:41)

『FGO』などの『Fate』シリーズで知られる“奈須きのこ”の原点がここに!「空の境界」20周年記念版を発表

シナリオライターや小説家として知られている「奈須きのこ」氏の原点とも言える作品「空の境界」の20周年記念版が、このたび発表されました。

『Fate/stay night』(2004年、PC版)に端を発し、近年では『Fate/Grand Order』や『Fate/EXTELLA』など様々な展開を遂げている人気シリーズを手がけた奈須氏。また『Fate』以前には、同人作品ながらも一大ムーブメントを巻き起こし、アニメ化やコミカライズも果たした『月姫』(2000年、PC向け完全版)シリーズも生み出しており、こちらのシリーズも未だに根強い支持を集めています。

そんな奈須氏が1998年10月にWeb公開をスタートさせた作品「空の境界」が、来年で生誕20周年を迎えます。この記念すべきアニバーサリーを祝して、四六判ハードカバーとなる「空の境界 the Garden of sinners 20周年記念版」の発売が決定しました。

「空の境界 the Garden of sinners 20周年記念版」には『空の境界』の正伝となる上・下巻の二巻に加え、「未来福音 the Garden of sinners / recalled out summer」及び商業単行本初収録となる「終末録音/the Garden of oblivion」を収録した外伝の一巻を合わせた計全三巻を、「通常版」と「初版限定版」の2バージョンで星海社より刊行。