2017年10月18日水曜日

「ニュース見てないんか」「息子やろが」 東名追突死亡事故、デマ拡散で無関係企業に嫌がらせ 暴走する“ネット私刑”の恐ろしさ

 神奈川県の東名高速道路で2017年6月、ワゴン車が大型トラックに追突され夫婦が死亡した事故で、無関係な企業が「容疑者の勤務先」としてネット上で拡散され、中傷や嫌がらせの電話が殺到するといった被害が起こっていることが分かりました。

 嫌がらせの標的となったのは、福岡県北九州市にある「石橋建設工業」とその関係者。今月10日、上記事故を巡って過失運転致死傷の疑いで逮捕された石橋和歩容疑者(福岡県中間市/建設作業員)と名前が共通していたことから、「石橋容疑者の勤務先」として、ネット掲示板などに書き込まれたのがきっかけでした。

 さらにその後、一部のまとめサイト(キュレーションサイト)がこの情報をもとに「東名高速妨害追突死亡事故! 石橋和歩容疑者の住所が判明、晒されていた!容疑者の実家は会社を経営?石橋建設工業株式会社に勤務?」といった記事を掲載(魚拓/現在は削除済み)。会社には「ニュース見てないんか」「(お前の)息子やろが」といった嫌がらせ電話が殺到したといいます。

 同社の関係者(社長のおい)であるという、Twitterユーザーのしょまさんさんは15日、自身のTwitterで「名字が一緒ってなだけで 何で伯父にもこんなんするんか」と怒りをにじませました。

 "しょまさん"さんに取材したところ、石橋容疑者の逮捕後、石橋建設工業には多い時で1日100件近くもの迷惑電話がかかってきたとのこと。中には「若いのを連れて行く」「極道なめんな」など、暴力団関係者であることをほのめかすものもあったそうです。

iPhone X、11月以降の出荷は大幅に改善か

 DigiTimesが、Appleサプライヤーからの情報として、iPhone X用部品の歩留まり率が向上し、11月以降の出荷は大幅に改善する見通しだと伝えている。

 Face IDに必要なプロジェクターモジュール生産が改善されたことで、iPhone Xの出荷数は徐々に増えており、クリスマスシーズンまでにはAppleの需要を満たすと考えられるそうだ。

 Appleがどれだけの市場需要予測を立てているのか、実際に市場からの要求数はどれぐらいになるのか、などは未知数で、2018年第1四半期まで需要と供給が安定するのは難しいと考えられる。

[MACお宝鑑定団]

「Windows 10」の「Fall Creators Update」を適用するには

 米Microsoftは10月17日(現地時間)、予定通り「Windows 10」のアップデート「Fall Creators Update」(ビルド1709)を"ローリングアウト"したと発表した。

 自動更新設定にしているユーザーは何もしなくても遅くとも数日中に更新プログラムがダウンロードされる(個人ユーザーの場合)。新しい端末ほど早く提供される。自分の端末に来ているかどうか確認するには、[スタート]→[設定]→[更新とセキュリティ]の「更新プログラムのチェック」をクリックする。更新プログラムが来ているとダウンロードが始まってしまうので、CPUを消耗する作業中は避けた方がよさそうだ。

 更新プログラムが来ていれば、ダウンロードとインストールの準備が始まる。インストール準備の間、他の作業もできるが、準備にはCPUパワーと時間がかかる。筆者の場合、本稿執筆現在「更新プログラムのチェック」をクリックしてから約30分経つが、まだインストールの準備中だ。

 準備が終わると、アップデートするタイミングを聞いてくる。自動的にアップデートが始まってしまうことはない。

 ローリングアウトするのを待ちきれないユーザーは、手動でアップデートすることも可能だが、Microsoftは「上級ユーザーにのみお勧め」としている。

 手動アップデートには、専用ページで「今すぐアップデート」ボタンをクリックする。

【追記】筆者の環境ではインストール準備完了まで約1時間かかった。完了すると、通知センターに以下のような通知が来る。ここで実際のインストールをするタイミングを設定できる。

フェイスブック創業者、資産急増=ゲイツ氏が24年連続首位―米長者番付

 【ニューヨーク時事】米経済誌フォーブスが17日発表した2017年版の米長者番付(上位400人)によると、インターネット交流サイト(SNS)最大手フェイスブック創業者のマーク・ザッカーバーグ氏が過去1年で最も資産を増やし、前年比155億ドル増の710億ドル(約7兆9700億円)で4位に入った。業績が好調なフェイスブックの株価上昇が寄与した。

 首位は24年連続でマイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏(資産総額890億ドル)。2位はインターネット通販最大手アマゾン・ドット・コム創業者のジェフ・ベゾス氏(815億ドル)、3位は著名投資家ウォーレン・バフェット氏(780億ドル)で、1〜5位は前年と変わらなかった。

 トランプ大統領(31億ドル)は、ニューヨークの不動産価格の下落などが響き、前年の156位から248位に後退。前年232位だったウィルバー・ロス商務長官(25億ドル)はランク外となった。 

マイニンテンドーストア、10月25日にスイッチ予約再開―次回は11月28日~12月3日お届け分

マイニンテンドーストアは、Nintendo Switchの予約受付を2017年10月25日12時頃より再開すると発表しました。

同ストアは、10月18日にNintendo Switchの予約受付を再開しましたが、今回も多数の購入希望者によってサイトが混雑したため、購入ボタンを押そうとすると、決済ページが表示されずニンゴジラが表示されていました。

なお、10月25日の予約分は11月28日~12月3日に届けられる予定です。

ZTE、2画面スマートフォン「Axon M」を11月発売へ

 中国ZTEは10月17日(米東部夏時間)、折りたたみ可能な2画面スマートフォン「Axon M」を発表した。11月に米国で発売する。日本、中国、欧州でも発売する計画。

 2画面は、2つのアプリを別々に表示・操作できる「Dual Mode」、2画面を1画面として広く使える「Extended Mode」、画面を外側にして山形に置き、向かい合った2人で同じコンテンツを見られる「Mirror Mode」、たたんで従来のスマートフォンのように使える「Traditional Mode」で使える。

 ディスプレイは5.2型(1080×1920ピクセル)×2でプロセッサは米QualcommのSnapdragon 821、メインメモリは4GB、ストレージは64GB、microSDスロット付き。バッテリーは3180mAh。サイズは71.6(幅)×150.8(高さ)×12.1(奥行き)mm(折りたたんだ状態)で、重さは230g。OSは「Android 7.1」だ。

 カメラは2000万画素のカメラが1台だけ。構造上、ディスプレイの上についてはいるが、実質的にはメインカメラだ。

ドコモ、カーシェア事業に参入

 NTTドコモは10月18日、カーシェアサービス「dカーシェア」を11月8日から提供すると発表した。スマートフォンアプリやPCなどで好きな場所、利用日時を指定し、予約・決済が可能。ケータイ払いかクレジットカードで決済し、100円(税別)ごとに「dポイント」が1ポイントたまる。ドコモユーザー以外も利用できる。月額利用料は無料。

 オリックス自動車の「オリックスカーシェア」(全国14都府県)と連携。同社が街中のパーキングなどに配備しているクルマを、最短15分から必要な時間だけ使える。基本料金やガソリン代は不要で、15分単位で220円(税込、以下同)のプランや、6時間で4200円のプランなどを用意する。

 2018年度上期には、三井不動産リアルティの「カレコ・カーシェアリングクラブ」、名鉄協商の「カリテコ」などと連携を目指し、協議を進めているという。

 また、クルマを個人所有するオーナーがほかのドライバーにシェアできる「マイカーシェア」も始める。オーナーがクルマに関する情報、受け渡し場所、料金などを登録しておき、ドライバーがスマホアプリ上でオーナーと直接やりとりをして借りる。オーナー登録受付は11月8日から、ドライバーの予約受付は12月7日から。

 スマホアプリでは、国内7社のレンタカーも検索・予約が可能。トヨタレンタカー、オリックスレンタカー、ニッポンレンタカーなどと協業する。

 交通エコロジー・モビリティ財団の調査によれば、国内のカーシェア駐車場数は1万2913カ所(前年比20%増)、車両台数は2万4458台(同24%増)、会員数は約108万人(同28%増)と伸びている。